ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

今人気!歩きたい位置で分かる性格とは?歩き方心理テスト

約 1 分
今人気!歩きたい位置で分かる性格とは?歩き方心理テスト

歩きたい位置で相手の心理がわかる?!

人間のしぐさや態度、行動というのはそれぞれ同じようでいて一人ひとりに違いがあり、
個性や特徴が出るだけでなく、その人の心理や性格まで読み取ることが出来ます。

誰もがいつも行っている歩き方ひとつでもせかせか歩く人はせっかちな人が多く、
下を見てゆっくり歩く人は集中力があるが、周囲の人をあまり考えない、
前を見て手を振って大股で歩く人は前向きで行動力があるなど、
初めての方でもどんなタイプの人なのか、どのような傾向のある人なのかがわかります。

また、歩き方だけではなく、「歩きやすい、歩きたい位置」を知ることにより、
その人の本当の心の中を知ることが出来ます。

あなたの好きな人はあなたと歩くとき、どのような位置で歩き、あなたと接しているのか
振り返って考えてみてください。あなたを大事にしているのか、どのように想っているのかがわかります。

今回は歩きやすい位置・歩きたい位置でわかる心理テストをご紹介しましょう。

あなた自身の歩きやすい・歩きたい位置は?

●人よりも前の位置で歩きたい人

人を追いかけるのも嫌、並ぶのも抵抗がある、どちらかというと先に歩きたい。
そんな男性・女性の方は自分をアピールしたい、良く見せたいという傾向があります。

また、好きな人の前を歩きたいというのは、目的地まで自分が先頭に立つことで
危険な物から好きな人を守りたい、リードしたい、という気持ちの表れでもあります。
車道側を歩き、リードして前を歩くというのは、人に対して優しい証拠。

昔はリードし守りたいのは男性の方の傾向が強かったですが、現代は守ってもらいたい男性、
守ってあげたい女性もいますので、性別でわけられるものではないのです。

●人の後ろの位置で歩きたい人

相手が誰であろうと歩くときの位置は人の後ろで歩くのが落ち着くという人は
人に頼りたい、守ってもらいたいという気持ちが強いタイプ。
先頭に立って引っ張っていくという自信タイプではありません。

自分で何かを決められない、今までの生きてきた人生は親任せ、他人任せだったという方に
も多いと言えます。
自分に自信が無く悩んでいる、物事を決める判断力が無い気持ちが現れています。
よく言えば奥ゆかしい、控えめ。悪く言えば人任せで自分に自信が無く、意見のない人。
自分を変えたい、積極的になりたいという方は思い切って人の前を歩いてみると世界観が変わります。
時と場合によって後ろを歩こうとする人は、控えめアピール、可愛さアピールをしている裏表のある方です。
こういう人は後ろを歩いていてもどこか不自然で違和感があります。
要領よく生きようという魂胆があり、人に好かれたいという気持いですが
人から見破られやすく、嫌われやすい傾向があります。

●人と並んだ位置が歩きやすい人

歩くときに誰かが隣にいると安心する人、
親しい人とは隣の位置をキープして歩きたいという人は話が好き。
平和主義で誰かと争う事は好きではありません。
いざという時は状況を見て先頭の位置にも後ろの位置でも歩ける人。
ただし、あまりに人と合わせようと気を使いすぎて、ひとりで疲れてしまうタイプでもあります。

車道側で人と並んで歩く人は危険な時は自分が守るという気持ちがあり
逆側の隣がよい方は守ってもらいたい、人に頼りたい傾向が強いです。

●人と離れた位置で歩きたい

人とは離れた位置で自分一人で歩くのが一番安心する人は
あまり人と関わりたくない、自分の世界のある人
悪く言うと協調性に欠けるところがあります。
潔癖な性格の方やこだわるのある方も多いです。

どんな人か知りたいときは一緒に歩いてみよう

相手がどんなタイプの人か知りたいとき、相手の本当の性格がどうなのかなどを知りたいときは
さりげなく話しかけて、一緒に歩いてみると良いでしょう。

自分を守ってくれる人か、守ってもらいたい人なのか、協調性がある人なのか、孤独が楽な人なのか
その人の心の中を知ることが出来ます。

また、今まで知らなかった自分を知るきっかけにもなるかもしれません。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)