ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ウォーキングする際に飲むとよいドリンクは?これでダイエット効果もグンとUP!

約 1 分
ウォーキングする際に飲むとよいドリンクは?これでダイエット効果もグンとUP!

みなさんは、ウォーキングでのダイエット効果を上げる飲み物があることをご存知でしょうか。ほとんどの方はウォーキング中にはお水やスポーツドリンクを飲んでいるとおもいます。では、ウォーキング前やウォーキング後はどうでしょう?実は、ダイエット効果を上げるポイントはここにもあったのです。脂肪燃焼効果を高めてくれたり、筋肉の修復を手助けしてくれる飲み物があるんです。ウォーキングダイエットでぜひ飲んでいただきたい飲み物をご紹介したいとおもいます。

ウォーキング前にコーヒーを飲むと脂肪燃焼の効果が上がる!

ウォーキングを始める30分くらい前に、コーヒーを飲むことがダイエットに効果的とされています。コーヒーに含まれているカフェインとクロロゲン酸という成分は、脂肪を分解し燃焼を促す作用があるのです。運動の30分前に飲むことが効果的といわれています。運動した時の脂肪の燃焼量を上げてくれるはたらきがあります。ダイエット効果がよりUPするというわけですね。ただし注意点として、なるべくブラックで飲むようにしましょう。ダイエット中ですので、砂糖やミルクは控えた方がよいですし、せっかくの脂肪燃焼の効果を半減させてしまいます。どうしてもブラックが無理な場合は、低脂肪牛乳を使用するようにしましょう。また、体を冷やさないためにもホットコーヒーがおすすめです。

ウォーキング中の水分補給はこまめに行う!

ウォーキング中には、脱水症状や熱中症を防ぐためにもお水をこまめに飲むようにしましょう。夏場など汗をたくさんかく季節にはスポーツドリンクなどがおすすめです。塩分やミネラルの補給で熱中症を予防します。大切なことは、喉が渇いてから飲むのではなく、渇く前に飲むことです。喉が渇いた状態で水を飲んでも体内に吸収されるまでには時間がかかってしまいます。その間に脱水症状の危険性も。少量をこまめに摂ることが重要です。

ウォーキング後には豆乳でタンパク質を補給しよう!

ウォーキングをした後は筋肉が疲労しています。一部は破壊されているところも。この破壊と修復を繰り返すことで筋肉量を増やしていくのです。筋肉は身体の中でもっとも脂肪を燃焼してくれるので、ダイエットをするためにはほどよい筋肉が不可欠です。筋肉量が減ってしまうと基礎代謝も下がり痩せにくい体質になるのです。そうならないためにも、質の良い筋肉を維持しなくてはいけません。そこでウォーキング後にぜひ飲んでいただきたいもの、それが豆乳なんです。豆乳に多く含まれるタンパク質には、筋肉を修復してくれる役割があります。できれば、ウォーキング後15分以内に飲むようにすると効果的です。豆乳を選ぶ際には、なるべく成分無調整の物を選ぶようにしましょう。

まとめ

飲み物でウォーキングダイエットの効果が上がるなんて嬉しいことですよね。手間もかからずに、同じ運動量でもより多くの脂肪を燃焼することができるんです。ウォーキング前には脂肪の燃焼効果を上げるブラックコーヒー、ウォーキング中には熱中症予防にこまめにお水で水分補給、ウォーキング後にはタンパク質を含む豆乳で筋肉をしっかり修復、効率よくウォーキングしたいならぜひお試しください。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)