ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ウォーキングダイエット成功のためには 週に何回が効果的に痩せれるの?

約 1 分
ウォーキングダイエット成功のためには  週に何回が効果的に痩せれるの?

ウォーキングダイエットはすぐに効果がでるものではありませんが、週に何回くらいウォーキングするのが効果的なのか、ダイエット中の女性なら誰でも気になりますよね。効率よく痩せるためにも目安にしたいところ。今回は、週に何回のウォーキングで痩せることができるのか、また、より効果を上げるにはどうしたらよいのかご紹介したいとおもいます。

ウォーキングダイエットは週に何回歩くのが効果的?

ダイエット目的のウォーキングでは、週に3回程度が効果的とされています。もちろん毎日歩いてもかまわないのですが、ある実験結果では週に3回の人とそれ以上の人とではダイエット効果に変化がみられなかったという結果もでているんです。ただ、ダイエット効果だけではなくウォーキングにはたくさんのメリットもありますので、健康維持のためには毎日歩いても問題はありません。逆にいえば、週に3回という数字なら無理することなくできるので継続しやすいということが言えますよね。また、忙しくてなかなか時間を作れない方でも挑戦しやすいとおもいます。

ではなぜ、週に3回がよいのでしょうか。それは、一回の運動効果は3〜4日程度で消滅してしまうからなんです。それ以上の間隔をあけずにウォーキングをすることでその効果が持続します。そして、筋肉痛や疲労なども軽減されていきます。逆に週に1〜2回の場合だと、間隔があいてしまうので運動効果が持続しなくなります。ストレスの軽減やリラックス効果などは期待できますが、残念ながらダイエットの効果はあまりありません。せっかくのウォーキングを無駄にしないためにも、なるべく間隔をあけないように週に3回を目安にしましょう。

ウォーキングダイエットを成功させるために

週に3回程度のウォーキングでダイエット効果がでることがわかりましたが、より成功に導くためのポイントがあります。

◇1日20分以上のウォーキングを行いましょう

運動を始めてから脂肪が燃焼されるまでは20分といわれています。そのため、20分以上ウォーキングを行うことが効果的です。これは、一度に20分歩かなくてもかまいません。1日2回に分けて合計20分以上であればウォーキング効果は同じになります。

◇雨の日などは踏み台昇降などで身体を動かしましょう

雨の日や風の強い日などウォーキングができない場合は、室内でできる有酸素運動を行うとよいでしょう。たとえば、踏み台昇降などは手軽でおすすめです。最初のうちは15分くらいを目安にするとよいです。太ももやふくらはぎの筋肉を使いますし、おもった以上に体力を消耗するんです。雨の日のトレーニングにいかがでしょうか。

運動をしないとどうなってしまうの?

もし、途中でウォーキングダイエットを中断してしまったらどうなるのでしょうか?心肺機能は運動をしていなければ低下してしまいます。また、筋肉量も落ち基礎代謝も低下します。せっかく痩せやすい身体になっても、ウォーキングをやめてしまうと太りやすい身体に…ダイエットのためにやるのはもちろんですが、それを維持するためにもぜひ続けていきましょう。

まとめ

ウォーキングダイエットは週に3回で効果が期待できます。もちろん、毎日行ってもOKです。雨でお休みの日でも踏み台昇降などで代用することでダイエット効果も高まりますよ。目標に向けて楽しくウォーキングしましょう!

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)