ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

本格的なランニングをした時の消費カロリー

約 1 分
本格的なランニングをした時の消費カロリー

1、本格的なランニングをした時の体重別消費カロリー

分速134m/分で平地を歩いた時、どのくらいのカロリーを消費してるのでしょうか?
20分・40分・60分、分速134m/分で平地を歩いた時の消費カロリーを体重別にチェックしていきます。

体重が40キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時116キロカロリー消費する計算になります。牛肉のたたきのカロリーです。
40分で232キロカロリーです。牛もつ煮込みのカロリーです。
60分で349キロカロリーです。ロールキャベツのカロリーです。

体重が50キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時145キロカロリー消費する計算になります。
40分で291キロカロリーです。
60分で436キロカロリーです。

体重が60キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時174キロカロリー消費する計算になります。
40分で349キロカロリーです。
60分で523キロカロリーです。

体重が70キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時203キロカロリー消費する計算になります。
40分で407キロカロリーです。
60分で610キロカロリーです。

体重が80キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時232キロカロリー消費する計算になります。
40分で465キロカロリーです。
60分で697キロカロリーです。

体重が90キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時261キロカロリー消費する計算になります。
40分で523キロカロリーです。
60分で784キロカロリーです。

体重が100キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時291キロカロリー消費する計算になります。
40分で581キロカロリーです。
60分で872キロカロリーです。

体重が110キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時320キロカロリー消費する計算になります。
40分で639キロカロリーです。
60分で959キロカロリーです。

体重が120キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、分速134m/分で平地を歩いた時349キロカロリー消費する計算になります。
40分で697キロカロリーです。
60分で1046キロカロリーです。

参考までに食品のカロリーを上げておきます。
消費カロリーとの比較に活用して見てください。

(1)100キロカロリーの食品
コロッケ(2個) 50キロカロリー
アイスクリーム(100g) 100キロカロリー
豆腐(木綿) 72キロカロリー

(2)100〜300キロカロリーの食品
牛乳(1杯) 100キロカロリー
グリーンサラダ(1皿) 150キロカロリー
エビフライ(1個) 210キロカロリー
カキフライ(1個) 270キロカロリー
豚の生姜焼き(1皿) 230キロカロリー
パン(1切れ) 237キロカロリー
ご飯(1杯) 168キロカロリー

(3)300〜500キロカロリーの食品
カツカレー 350キロカロリー
ロースカツ 400キロカロリー
ビーフジャーキー 315キロカロリー
ウインナー 321キロカロリー
ベーコン 405キロカロリー
サラミ 497キロカロリー

(4)500キロカロリー以上の食品
肉じゃが 600キロカロリー
餃子(7個) 560キロカロリー
春巻き(3個) 520キロカロリー
チャーハン 750キロカロリー
塩ラーメン 500キロカロリー
味噌ラーメン 560キロカロリー
とんかつ定食 910キロカロリー
唐揚げ定食 1132キロカロリー

2、ウォーキングマシンを活用しよう

分速134m/分(時速8㎞)で平地を歩くスピードは、ランニングと変わりません。
かなりのスピードで、体力の消耗も激しいです。
短時間で複数セットをおこなうようにしましょう。
20分2セットでも、かなりの消費カロリーになります。

体重が50キロの人の場合の消費カロリーは次のようになります。
20分2セットで290キロカロリーです。

20分2セットで分速67m/分で平地を歩いた時は、106キロカロリーです。

分速134m/分(時速8㎞)で平地を歩いたときの消費カロリーのほうが2倍になります。
消費カロリーが増えれば、スタミナの消耗も相当大きいです。
無理はしないで、休憩を入れておこなうようにしましょう。

ウォーキングマシンを活用すれば、疲れたら停止ボタンでやめることもできます。
時間の設定もできますし、天候に気を使わなくてもトレーニングできます。

このスピードでウォーキングをするなら、かなり日頃から運動をしている人がいいです。
無理はしないで、自分のできる範囲で体を動かし、消費カロリーを効率良く上げていきましょう。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)