ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ダイエットの近道は規則正しい食事から!間違った食べ方ではダイエット効果も半減!?

約 1 分
ダイエットの近道は規則正しい食事から!間違った食べ方ではダイエット効果も半減!?

ダイエットというと、食事の量を制限したり回数を減らしたりということがありますが、おすすめの方法は規則正しい食事をすることなんです。食事制限しているのになかなか痩せないという方は、もう一度食生活を見直すことで変化がみられるかもしれません。規則正しい食事をとれているかまずはチェックしてみましょう。

あなたはだいじょうぶ?規則正しい食事チェック

自分ではちゃんとしているつもりでも、実は間違った食生活を送っていた、なんてこともありえますよね。ここではまず規則正しい食事ができているかセルフチェックしてみましょう。

□朝食を抜くことが多い

□3食きちんと食べることはあまりない

□早食いである

□昼食から夕食までが8時間以上あいてしまう

□外食や飲み会などの機会が多い

□食事の代わりにお菓子などで済ませることがある

□夕食を食べてから寝るまで2時間未満である

□食べ物の好き嫌いが多い

□食事しながらテレビや本などを見る習慣がある

以上の項目で当てはまるものはいくつあったでしょうか。多いほど食生活は乱れていると言えます。

ダイエット中こそ規則正しい食事をしよう

体重を落としたいからと、食事制限をしたりしていませんか。ダイエットの近道は規則正しい食事をすることが重要なんです。ではいったい、規則正しい食事とはどのようなことなのでしょうか。

①3食しっかり食べること

1日に3食よりも2食の方が摂取カロリーも少なく済むからダイエット向きなのでは?と思いがちですよね。しかし、2食にすることで食事と食事の時間があいてしまうために次の食事で量が増えてしまい、血糖値が急激に上昇します。空腹時間が長いほど脂肪を溜め込んでしまいます。また、少し小腹がすいたからとお菓子などに手が伸びてしまうことも…。キチンと3食摂るようにとしましょう。

②おやつなど間食は避けること

おやつはカロリーの高いものが多く、それでいて栄養価はそれほど高くありません。ダイエット中は我慢したいですね。どうしても食べたいなら、フルーツやナッツなどがおすすめです。カロリーの目安としては1日200kcal以内におさめましょう。

③バランスの良い食事を心がけること

〇〇抜きダイエットなどが流行っていますが、極端に抜いてしまうと栄養のバランスが崩れてしまいます。食べ過ぎに気をつけながら、いろいろな栄養素をまんべんなく摂取することが大切です。たんぱく質・食物繊維・脂質をバランスよく摂りましょう。

④一汁三菜を目標にすること

理想の食事は、汁物1品とおかず3品とされています。ダイエット中の食事にもとても効果があります。汁物は身体を温め、代謝を上げてくれるので夏場でもしっかり取り入れましょう。食べる順番も大切で、食物繊維・たんぱく質・糖質の順に食べていきましょう。

まとめ

食事量のバランスとしては、朝昼晩の割合が3・4・3が理想です。どこか1食に偏りすぎないようにしましょう。そして、なるべく決まった時間に食事をし、栄養バランスを考えたメニューを心がけてください。また、腹八分目が身体にはいちばん優しいです。ゆっくり噛んで味わうと少ない量でも満腹感を感じられますので、食べ過ぎ防止にもつながりますよ。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)