ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

デート中歩くときのスキンシップで分かるカップル恋愛心理テスト

約 1 分
デート中歩くときのスキンシップで分かるカップル恋愛心理テスト

手をつなぐ?腕を組む?相手の心理・本当の気持ちとは

大好きな人との楽しいデートは男性の方も女性の方もワクワク。ドキドキですよね。
二人隣同士で歩く最高のひと時に、あなたはどんなスキンシップの方法で一緒に歩きたいですか?
相手がどのようなスキンシップをしてくるか、または自分がどのようなスキンシップをされたいかで
今の二人の恋愛傾向・心理状態を知ることが出来ます。
今大人気で誰からも愛される心理テスト。
今回はデート中歩くときのスキンシップの方法による心理テストをご紹介しましょう。
これからデートの予定の方は要チェックです。

手をつないで歩きたい人の心理

・指先だけで握り合いたい

まずは指先から。ギュッと手を握りたいけどきっかけは指先からがいい!という方は純情で控えめ。
相手の気持ちを確かめたい、手を握ってもOKなのか、
指先からなら嫌がらないかなど相手の様子をうかがう気遣いタイプの方も多いです。
恋愛の進行はかなりゆっくりです。

・優しくソフトに手を握りたい

優しく手をソフトに握る人・握ってほしいと願う人は明るく社交的。
相手の事を思いやれるバランスのとれたタイプの人に多いです。
恋愛は急に深い関係を求めるのではなく、友達関係から楽しく、自然な流れで深くなることを望みます。

・ギュッと手を握りたい・握られたい

二人だけのデート。初めからギュッと手を握り、気持ちを確かめ合いたいという情熱的なタイプの人。
相手の気持ちよりも自分の気持ちを優先にさせるタイプに多いです。
恋愛の進行も早く即深い関係を求めます。
せっかちで熱しやすく冷めやすいところがあり、恋は多いけど長く続かない傾向があります。

腕を組んで歩きたい人の心理

・腕を組んで歩きたい男性の心理

手をつなぐよりも腕を組んで歩きたいと願う男性は、友達という対等な関係を望んでいるのでは無く、
相手を所有したいと主従関係を求めるタイプの人です。
親密な大人の関係になりたい、堂々と二人の関係を周囲にも伝えたいと相手との関係に地自信を持っています。
また、腕を組むと自然と女性の胸が当たるため、女性の胸がとても興味があり、好きなタイプの人でもあります。

・腕を組んで歩きたい女性の心理

腕を組んで歩きたい女性のタイプは男性と違いはっきりと2つにわかれます。
まずは男性に頼りたい、守ってもらいたいと願うタイプ。
もう一つは体温を感じあえる手を握る方を恋愛として重視しており、
腕を組む方をフラットに考えるタイプです。
腕を組むのは軽いスキンシップ程度と考えており、自分からぱっと相手から離れることが出来るので、
まだ深い関係を望んでなく、徐々に関係を深めて行きたいという気持ちの表れでもあります。
男性は女性から先に腕を組まれたら勘違いせず、よく見極める必要があります。

 腰に手を回す、密着して歩きたい人の心理

お互い腰に手をまわして、とにかく密着して歩きたい、
というのはお互いセクシャルな関係を求めている証拠です。
情熱的な愛情・親密な関係・身も心も結ばれたい、
結ばれたのをアピールしたいという気持ちの現れです。
お互いに相手はもう自分のものと思っています。
まさに独占欲の表れです。

肩を寄せ合う程度が良い人の心理

手を握る、腕を組む、腰に手を回すなどでは無く、
肩を寄せる程度のソフトなスキンシップが良いという男女もいます。
関係は初期段階でお互い現段階で精いっぱいのスキンシップである場合もありますが、
周囲からあまりベタベタしているとみられたくない、
本当のスキンシップは外よりも中でと区別しているタイプの人が多いです。

まとめ

スキンシップは相手に好意や愛情を持ってなければできない事。
スキンシップの求め方、応え方によって、消極的であれば進行はゆっくりとなりますし、
積極的に動けば関係が深まります。
相手の反応を見ながら距離感をお互いの上手につかみ、素敵なデート・恋愛関係を楽しみましょう。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)