ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

必見!歩く速さ心理テスト 歩く速さで自分の事、あの人の事がわかる!

約 1 分
必見!歩く速さ心理テスト 歩く速さで自分の事、あの人の事がわかる!

歩く速さで読み取る心の中身

普段の何気ないしぐさや行動は一人ひとり個性があり、特徴があるもの。
ご飯を食べ方、ドアの開け閉めの仕方や寝方、歯の磨き方、走り方、歩き方
すべてにおいてよく見ると違いがあり、それが人間の面白いところでもあります。
無意識にしているしぐさや行動でその人の人柄や心理・性格が現れるもの。
心理テストはそんな何でもない日頃の行いで自分自身や相手の事がわかるので大変人気があり、
老若男女問わず話題となっています。

今回はその中で「歩く速さ」について注目!
「歩く速さ心理テスト」で自分自身や気になる相手の人柄・心理・生活について診断してみましょう。
星座や血液型、干支などは自分の事はわかりますが、
相手の事を知るためには本人に直接聞かなければわかりませんし、
親密な間柄ではないのにわざわざ聞くということも失礼となります。
しかし、歩く速さは本人に聞かなくても遠目で見ることが出来ますし、
一緒に歩いて話をしながらでも相手の特徴を知ることが出来ます。

好意を持ち、話をしたいけど自分に合う性格の人なのかどうか知りたいという方は、
ぜひ歩く速さ心理テスト行ってみてください。

歩くのが速い人

・歩くのが速い人の良い点
歩くのが速い人は姿勢が良く、前を見てどんどん目的に向かって歩くので
普通に本人は歩いているつもりでも、自然とペースが速くなっていきます。
ルールをきちっと守り、目的意識を高く持てる人。
特別に目的が無い時でもだらだらとせず、自分で目標をつくりだすことが出来、
それを達成するためにペースを速めていきます。
約束したことはきちんと守ります。
仕事ができ、モチベーションを高く持つことが出来るので、高収入の人も多いです。

・歩くのが速い人の悪い点
歩くのが速い人はせっかちな人が多く、相手の気持ちよりも
自分の目的を達成したい気持ちの方が高い場合が多いので、頑固で自己中心的になりがち。
ゆっくりマイペースな人と一緒にいるのが苦痛でイライラが態度に出やすい方が多いです。
人に合わせることが出来るのは本当に相手の事が夢中になるほど好きになった場合や 心から尊敬できる人に会えた時。
多少好意を持ったくらいでは自分のペースを崩すことはありません。
歩くのがとても速い人を好きになった時一緒に歩いて見るとあなたの事を相手がどう思っているのか把握できます。
「ごめん、歩くのが速すぎた?」と振り返ってくれたり、ちょっと歩くのが速すぎると言った場合に、申し訳ない顔をしたり、
嫌な顔をせず、あなたに合わせようとしてくれればあなたに好意を持っている証拠です。

 歩くのがゆっくりの人

・歩くのがゆっくりの人の良い点
歩くのがゆっくりの人はマイペース。
自分の世界観を大切にする人が多く、人にどう思われるかというのはあまり気にしません。
せっかちではなく、イライラする人では無いので、一緒にいて疲れるタイプではありません。
自分の考えというのはしっかりと持っているので、安定感があります。

・歩くのがゆっくりの人の悪い点
ルールや時間などきっちりと守るのが苦手。
相手を責めることはしませんが、相手に合わせることがかなり難しいタイプです。
マイペース過ぎて周りからのプレッシャーにも鈍感。
完璧を求める方もいますが、そのため仕事が遅く、自分はイライラしませんが、周囲をイライラさせてしまうところがあります。
周囲の状況を見ながらモチベーションを上げるといったことも難しいため、会社員向きではありません。

 まとめ

歩く速さが速い人、遅い人それぞれに心理テストの結果、自分に思い当たる点がありましたでしょうか。
良いところはのばし、少しでも悪い点を改善しようと思ったらまずは歩き方を変えてみて、形から入ってみるのがおすすめです。
歩く速さが速い人は自分の他に一緒に歩く人がいたら後ろを一度振り返ってみる、
歩くのがゆっくりの人も相手がいた場合は、相手の歩調や口調を合わせてみるとよいでしょう。
相手の気持ちがわかってくるようになると自分自身も少しずつ変えることが出来ます。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)