ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

北海道伊達市北黄金町の史跡北黄金貝塚公園を紹介!縄文の風が吹く公園

約 1 分
北海道伊達市北黄金町の史跡北黄金貝塚公園を紹介!縄文の風が吹く公園

史跡北黄金貝塚公園は、水場の祭祀場としては国内最古の縄文遺跡をもつ公園です。北黄金貝塚は、約7000年から4500年前の縄文前期・中期の集落遺跡であり、竪穴式住居や墓跡、世界最古の刀など数々の貴重な遺跡が発掘されています。史跡北黄金貝塚公園は、縄文文化を体感できる史跡公園として整備され、公開されています。公園内には5つの貝塚をはじめ、水場の祭祀場や竪穴式住居が復元されており、太古の時代の息吹をそのまま伝えてくれます。「縄文の森散策路」を辿るウォーキングを、ゆっくりと楽しむことができます。

史跡北黄金貝塚公園の基本データ

・住所: 〒059-0272  北海道伊達市北黄金町75番地
・入園料: 無料ですが、体験学習のみ有料(要予約)
・営業時間: 9:00~17:00
・定休日: 12月1日~3月31日は休業。4月~11月の公開期間中は無休
・交通アクセス: 【電車・バスをご利用の場合】JR黄金駅から徒歩30分。道南バス、北黄金バス停から徒歩5分。
・駐車場の有無: あり 一般車両30台・大型バス10台
・問い合わせ先: TEL 0142-24-2122

史跡北黄金貝塚公園のイベント情報

毎年8月下旬には、「だて噴火湾縄文まつり」が開催されます。

史跡北黄金貝塚公園の体験学習

史跡北黄金貝塚公園では、縄文時代にふれあうためのさまざまな体験学習が用意されています。竪穴式住居やお墓(複製)の発掘調査の方法を楽しみながら体験できる「模擬発掘」や、ネックレスやアクセサリーにもなる釣り針や勾玉(まがたま)づくり、黒曜石のナイフづくりも体験できます。土器・土偶づくりや火おこし体験などが行われることもあります。時期によっては行っていないメニューもあるため、事前に確認した方がよいでしょう。模擬発掘は団体のみですが、その他の体験学習は一人から受け付けてくれます。30分から1時間ほどの時間で体験できます。

史跡北黄金貝塚公園でウオーキングをする魅力

史跡北黄金貝塚公園をウォーキングするには、案内板のある地点に伸びている小道を入ってください。普通に一般住宅が見えてきますが、それは見なかったことにして歩き続けると、丘の裾野付近に「竪穴住居」の集落の複製が建ち並んでいます。竪穴住居のなかは思いの外ひんやりしており、狐の毛皮がダイナミックに吊されていて、ドキッとさせられます。竪穴住居の横をすり抜けて貝塚に至ります。ここまで来ると「縄文の森散策路」という名称にふさわしく、縄文時代と寸分変わらないであろう素朴な景色を堪能できます。この空もこの丘も、この地で六千年前に暮らしていた縄文人が見た風景と同じなのだと思えば、大地を踏みしめる一歩ごとに、遙かな太古の時代へと想いはリンクしていきます。史跡北黄金貝塚公園をウォーキングすることで、縄文の風を思いっきり感じてみてください。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)