ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ふじさわウォーク 

約 1 分
ふじさわウォーク 

ふじさわウォーク

神奈川県藤沢市で行われるウオーキング大会です。ふじさわの町や里山、海に初夏の香りがいっぱいになってまいりました。この空気を思い切り吸い込んで、ゆっくりからだを動かして、ご家族やお友達と共に楽しいウォーキングに参加し、身体と心をリフレッシュさせることができます。コースは次の三つとなっております。20kmのロングコース(自由歩行)=湘南台公園→湘南台大橋→北警察署→秋葉台公園→大庭城址公園→親水広場→鵠沼運動公園→鵠沼橋→サーフビレッジ→観光センター→秩父宮記念体育館(ゴール)。10kmのミドルコース(自由歩行)=奥田公園→藤沢駅→藤沢警察署→鵠沼運動公園→鵠沼橋→サーフビレッジ→観光センター→秩父宮記念体育館(ゴール)。5kmのショートコース(団体歩行)=奥田公園→藤澤宿周辺→遊行寺・ふじさわ宿交流館→秩父宮記念体育館(ゴール)。ゴールの秩父宮記念体育館では、11時から「ふじさわ産業フェスタ」が開催されております。多くの企業や藤沢市レクリエーション協会の皆さんが楽しく多彩な催しでもてなしてくれます。

ふじさわウォーク の詳細

開催日:5月
開催場所 神奈川県藤沢市
郵便番号 251-0024
事務局 神奈川県藤沢市鵠沼橘2-5-5 湘南ふじさわウォーキング協会
電話番号 0466-28-2052
FAX番号 0466-86-5111
集合 (1)湘南台公園(小田急・相鉄・地下鉄 湘南台駅東口から6分)
(2)・(3) 奥田公園(JR・小田急 藤沢駅南口から7分)
受付 (1)8:30~9:00 9:15スタート
(2)・(3)9:30~9:50 10:00スタート
記念品と飲料進呈
参加費 一律500円 中学生以下無料・小学生以下は保護者同伴
コース ■20kmコース(自由歩行)
湘南台公園→湘南台大橋→北警察署→秋葉台公園→大庭城址公園→親水広場→鵠沼運動公園→鵠沼橋→サーフビレッジ→観光センター→秩父宮記念体育館(ゴール)
■10kmコース(自由歩行)
奥田公園→藤沢駅→藤沢警察署→鵠沼運動公園→鵠沼橋→サーフビレッジ→観光センター→秩父宮記念体育館(ゴール)
■5kmコース(団体歩行)
奥田公園→藤澤宿周辺→遊行寺・ふじさわ宿交流館→秩父宮記念体育館(ゴール)
ゴール 3コースともゴールは秩父宮記念体育館(ふじさわ産業フェスタ会場)です。14:30までにゴールして下さい。
秩父宮記念体育館(JR・小田急 藤沢駅へ8分)
イベント 初夏を迎え爽やかな湘南ふじさわの潮風・川風をうけてウォークして下さい。
ゴールの秩父宮記念体育館では、11時から「ふじさわ産業フェスタ」が開催されます。多くの企業や藤沢市レクリエーション協会の皆さんが楽しく多彩な催しでお待ちしています。

ふじさわウォーク のまとめ

藤沢市は市民の健康に対する関心が高く、特にウォーキングに熱心な都市に数えられております。湘南ふじさわウォーキング協会は、この「ふじさわウォーク」など活発な活動(毎月平均2~3回の例会)を実施しております。今回のコースの目玉の場所をあげて見ましょう。20kmコースの大庭城址公園:その昔大庭氏が築城し、その後小田原の北條氏が改修したと言われる由緒あるお城の址です。ここは野鳥の宝庫と言われ、カワウ、カルガモ、ゴイサギ、コサギ、アオサギ、バン、キジバト、カワセミ、ヒヨドリなどが見受けられます。サーフビレッジ:潮風の広場、水の広場、ちびっこ広場、ヤシと芝生広場、サーフビレッジ、多目的広場などがあります。5kmコースの藤澤宿周辺:藤沢宿の名物を「大山詣で(もうで)、江ノ島弁財天詣で」と記されています。江戸時代の藤沢宿の特色の一つは多くの道が集まる場所であったことであります。メインの東海道を西へ、四ツ谷から北東に分かれる大山道(大山阿夫利神社・大山不動尊へ)、南へ下る江の島道(江島神社へ)、遊行寺前で東へ向かう鎌倉道、北へ向かう八王子道(滝山街道)、北西に向かう厚木道などがあり、流通の中心地となっておりました。昔の旅人を偲びながら散策するのもおもしろいと思われます。ふじさわ宿交流館:旧東海道藤沢宿の歴史,文化等と触れ合う場を提供するとともに,地域の人及び当地を訪れる人の交流の推進を図ることにより,市民の文化の振興に寄与し,旧東海道藤沢宿及びその周辺地域の活性化及びにぎわいの創出に資するための施設です。このようにどのコースをとってみても見どころ満載、手軽なうえにこの充実感は参加しても決して損はないという企画でもあります。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)