ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

子供と出掛けるなら君ヶ岡公園!圧倒的なまでの絶景と桜が美しい公園

約 1 分
子供と出掛けるなら君ヶ岡公園!圧倒的なまでの絶景と桜が美しい公園

君ヶ岡公園は、七ヶ浜半島のほぼ中央部に位置し、標高59mの高台一帯に整備されている公園です。公園内にある展望台からの眺望には、目を見張るものがあります。三方に太平洋の大海原が広がり、眼下に松島湾の島々をおさめながら、東に金華山、西に蔵王連峰、南方はるか先に相馬岬を望むことができます。眺望に優れた公園は数々ありますが、これほどまでに迫力のある雄大な景観を望める展望台は、そうはありません。桜の季節はことさら美しく、満開の桜に囲まれながらの絶景を楽しめます。君ヶ岡公園は桜の名所としても名高く、春になるとソメイヨシノを中心に400本の桜がいっせいに花開き、多くの花見客で賑わいます。明治33年(1900)に皇太子(のちの大正天皇)御成婚祝賀会がこの地で開かれ、それを記念して桜の植樹が行われたことが、はじまりです。「御慶事の記念桜や君ヶ岡」と詠まれた記念樹は、残念ながらすでにありませんが、桜の名所としての賑わいぶりは、往事となんら変わることはありません。公園の桜のなかには、30本の「四季桜」も混じっています。春ばかりでなく、秋から冬にかけても、淡いピンクの花を枝一面に咲かせる四季桜が、公園内を彩ります。

君ヶ岡公園の基本データ

・住所: 宮城県宮城郡七ヶ浜町吉田浜字西君ヶ岡
・入園料: 無料
・営業時間: 終日開放
・定休日: なし
・交通アクセス: 【電車・バスをご利用の場合】仙石線本塩釜駅からバスで30分(徒歩15分) / JR多賀城駅から七里ヶ浜国際村行バスで国際村下車 徒歩約10分 / JR仙石線下馬駅から町民バスぐるりんこ約45分 君ヶ岡公園下車すぐ
【マイカーをご利用の場合】仙台東部道路:仙台港北ICから約20分
・駐車場の有無: あり / 70台(無料)
・問い合わせ先: 七ヶ浜町産業課水産商工係(電話:022-357-2111)

君ヶ岡公園の四季桜

君ヶ岡公園にある30本の四季桜は、昭和56年(1981)に植樹されました。四季桜は、マメザクラとエドヒガンとの種間交雑種です。その歴史は古く、すでに江戸時代から栽培されています。四季桜の花は、4月上旬頃と10月末頃の年二回開花します。花は五枚一重で薄く淡い紅色をもちます。
秋は自らの葉が落ちる時期に開花し、春は開花と同時期に新芽も出てきます。「桜は春に咲くもの」という常識を覆し、秋から冬にかけても花を咲かせる四季桜には、特別な風情があります。

君ヶ岡公園でウォーキングをする魅力

君ヶ岡公園でウォーキングするには、まずは展望台を目指すとよいでしょう。本町や多賀城から仙台方面へと続く町並みが一望でき、遠く牡鹿半島と奥羽山脈までが、はっきりと望めます。ことに、八百八島と歌われる松島の絶景を眼下に見おろせば、しばし足を止めて見入るばかりです。息をすることさえ忘れるほどの、圧倒的なまでの絶景を前に、時間ばかりが過ぎていきます。展望に満足したところで、公園内を散策してみましょう。公園は7.5ヘクタールに及んでおり、周辺部も交えて、歩くコースには困りません。近くには吉田城跡や五月田堤もあり、のんびりと気ままにウォーキングができます。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)