ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

1万2千株のあやめや菖蒲が咲き誇るあやめ公園の見どころやアクセスを紹介!

約 1 分
1万2千株のあやめや菖蒲が咲き誇るあやめ公園の見どころやアクセスを紹介!

あやめ公園 北海道岩見沢市

住宅街の中にある公園で約4万2千ヘクタールの園内に168種1万2千株のあやめや菖蒲が咲き誇ります。また、同公園内ではパークゴルフを楽しむことも出来ます。6月~7月中旬が見所で「色彩まつり」の会場にもなります。期間中の土日には、岩見沢駅のバスターミナル~あやめ公園~いわみざわ公園の無料シャトルバスが、通常の路線バス(有料)とは別に、1日5便運行されます。

あやめ公園基本データ

・住所:北海道岩見沢市緑が丘3丁目

・入園料:無料

・営業時間:あやめふれあい館 9:00~17:00 (4月29日~11月3日)

・定休日:あやめふれあい館(年末年始) 公園内:開園中は無休

・交通アクセス:中央バス 緑ヶ丘・鉄北循環線又は万字線「大正池入口」下車、徒歩3分

道央自動車道岩見沢ICから約2分

・駐車場の有無:15台

あやめ公園のイベント

彩花祭り (昔はあやめ祭り)

期間: 7月中旬 場所:岩見沢公園・あやめ公園等

近くの岩見沢公園と合同に開かれる祭り。岩見沢公園ではバラが楽しめあやめ公園では紫紺艶やかな1万2千株のあやめ、花菖蒲が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませてくれます。
その他、市街地では観光踊りパレード、各種芸能大会など盛りだくさんの催し花火など見所満載。

あやめ公園でのウオーキングの魅力

ウオーキングするには6月から7月の中旬がよいでしょう。あやめ公園の名の通りあやめが魅力。時期をのがすと少し物足りないと感じることもあるかもしれません。公園の広さは4キロほどあるので外周をぐるっとするもよし公園内をくまなく散策するようにウオーキングをするのも良いでしょう。園内には、あやめ園、 あやめふれあい館(研修室、障害者用トイレ有)、芝生広場、せせらぎ、木製デッキ、木製コンビネーション遊具、パークゴルフ場(9ホール)などの施設があります。あやめの咲いている時期は観光の人などで賑わいをみせますがそれ以外でも公園としては十分なのではないでしょうか。パークゴルフ場もあるのでパークゴルフ場でゴルフをするのもあります。あやめふれあい館はありますが食事などはできないのでお弁当を持参することをお勧めします。あやめの咲く時期にいくと紫・白・青とバラなどの赤い色とは違ったすがすがしい気分を味わえることでしょう。ウオーキングお勧め時期は6月~7月。昼間には観光客などで公園は人が多いのが予想されるので早朝にウオーキングをされるのをお勧めします。割と離れていない場所に岩見沢公園があるので住宅街にあり駐車場が少ないあやめ公園より岩見沢公園のほうで駐車してこちらの公園まで歩いてウオーキングするコースとしてもよいのではないでしょうか。彩花祭りの時期もあやめ公園ではマイクの状態が良くない為に大きなイベントという感じではないのだとか、祭り中の土日は臨時バスで多くの人も賑わうとのことです。遊んだりする公園ではなく目の保養になるあやめ公園。朝方の散策であやめやかきつばたを満喫してウオーキングもお楽しみください。

0126-23-9156 あやめふれあい館

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)