ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

イサム・ノグチが設計した北海道札幌市東区にあるモエレ沼公園を紹介!

約 1 分
イサム・ノグチが設計した北海道札幌市東区にあるモエレ沼公園を紹介!

モエレ沼公園 札幌市東区

元ごみ処理場の跡地を利用して1982年から構成され2005年に完成した公園。札幌市の市街地を公園や緑地の帯で包み込もうという「環状グリーンベルト構想」における拠点公園として計画されました。設計に携わったのは世界的に著名なイサム・ノグチ氏。公園全体が一つのコンセプトとして作られています。

広大な敷地には山や噴水、遊具などもあり自然とアートが融合した美しい景観を楽しめます。春にはサクラ、夏には水遊び場など夏を彩る施設がオープン。秋には紅葉、冬は一面の雪景色の中でクロスカントリースキーやソリ遊びが一年を通して季節毎に楽しめる魅力満載の公園です。

モエレ公園の基本データ

・住所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

・入園料:無料

・営業時間:東入り口ゲート(中福移幹線・三角点通側)通年開放  7:00-22:00(入場ゲートは21時まで)

西入り口ゲート(伏古拓北通側)4月20日-11月20日   7:00-19:00

南入り口ゲート(雁木篠路連絡線・テニスコート側)4月16日-11月20日 7:00-19:00(変更有り)

・定休日:無し(施設毎には休みあり)

・交通アクセス

札幌市街地から 国道12号、国道275号、道道89号線(環状通)を経由し三角点通を中沼方面に進む。 約30分

小樽方面から 雁来I.Cから国道274号に出て、三角点通を中沼方面に進む。高速道路使用 30分

旭川・千歳方面から 伏古I.Cから道道112号線(札幌当別線伏古拓北通)をあいの里方面に進む。
高速道路利用 約2時間

新千歳空港からの所要時間:高速道路利用 約50分
丘珠空港から 丘珠空港通を雁来方面に進み、三角点通を中沼方面に進む。約20分

タクシー利用の場合 東側ゲート(三角点通側)からガラスのピラミッド横の駐車場(P2)まで入場可能。

※レンタサイクルご利用の方は、P1駐車場で下りてください。

●●新千歳空港から

JR ○快速エアポート 約36分「札幌駅」下車、地下鉄に乗り換え 運賃:大人1,070円/小児530円
高速バス○中央バス「地下鉄東区役所前駅」行き 約45分

「地下鉄環状通東駅下車、路線バスに乗り換え 運賃:大人1,030円/小児520円

●●路線バス(中央バス)

●地下鉄東豊線「環状通東駅」から 「モエレ沼公園東口」にて下車

【東69】「あいの里教育大駅」/「中沼小学校通」行き【東79】「中沼小学校通」行き

【東61(ビ61)】「中沼小学校通」行き 「モエレ沼公園西口※」にて下車

●地下鉄南北線「北34条駅」/東豊線「新道東駅」から

【東76】「中沼小学校通」行「モエレ沼公園西口※」にて下車

期間限定バスもあり。

・駐車場の有 1500台 無料
札幌30K

30Kは練習会、ペース走を謳っているため、速い遅いは関係ありません。表彰があることで本来の目的とは異なるため、今回より表彰を無くすことにしました。ベストを尽くしたい方、完走を目指す方様々な人の挑戦を待っています!!!

開催日:6月

開催会場:園内特設コース(10km/30km)

時間 9:30から

主催:アールビーズスポーツ財団 http://30k-series.com/sapporo/

モエレビーチ開放

期間:6月~9月

時間:10:00-16:00 (木曜日定休)

海のない札幌の子供達のために海辺をイメージして作られたモエレビーチ。まわりは遊歩道で囲まれた平面造形による浅い池が設けられています。夏は大勢の子供達で賑わう人気のスポットです。

モエレ沼芸術花火2016

日本のオールスターが集まり、世界中が仲良くなるように、花火を打ちあげます。 モエレ沼公園という特有の地形を持つこの「舞台」は全国の花火師・花火プログラマーを魅了し新しい表現を追求した素晴らしい花火が出来上がります。

開催日:9月 会場:モエレ沼公園特設会場

料金: プレミアム席 7560円 中央芝席 3564円 中央芝席(小学生)540円 東側芝席 3564円
東側芝席(小学生)540円

※その他セットチケットあり。詳細は主催者ページでご確認ください。
※未就学児は、中央芝席、東側芝席は入場無料。
プレミアム席は保護者の膝の上で観覧する場合のみ無料。
※中学生以上は大人料金。

お問い合わせ:
NPO法人モエレ沼芸術花火 TEL: 011-375-727 (平日/受付時間10:00-18:00)

モエレ公園でウオーキングの魅力

ウオーキングをするのは、敷地も広いので外周を歩くのだけでもかなりの距離があるかと思います。100円のコインロッカーなどもあったり月に1度はジョギング大会やらのイベントも多いのもあり、ウオーキングにはもってこいの公園だと感じます。夏と冬のお勧めルートコースもでていてサイクリングでは1時間。ウオーキングは倍の2時間としてのコースがいくつか準備されています。人工的に作られた山やらビーチやら、不思議な魅力満載の公園です。

5キロコースや32キロコースまであり、ウオーキング初級者から上級者まで十分に楽しめます。初心者コースなどは女性でも安心して歩けます。元々ごみの収集所であった所が公園になっているので、広い敷地に様々なアートの遊具やら作品にいやされながら、ウオーキングを楽しむのも良いかと思います。少しずつ練習を重ねて距離をのばしてトライアスロンや、札幌30Kの完走を目指していくのも、ウオーキングが上達する道の一つではないでしょうか。

ただのウオーキングもいけるし、ウオーキングをきわめてイベントに参加していくのもありのモエレ公園お勧めします。

お問い合わせ 011-790-1231 モエレ沼公園管理事務所

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)