ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

石川啄木にゆかりのある公園岩山公園 眺望に優れたハイキングの名所

約 1 分
石川啄木にゆかりのある公園岩山公園 眺望に優れたハイキングの名所

岩山公園は、盛岡駅から車でわずか15分程度の場所にある標高約340mの丘陵地に広がる風致公園です。盛岡の市街地や周囲の山並みを眺望できる絶好のロケーションにあり、緑に親しめる身近なレクリエーションの場所として、市民に親しまれています。頂上に立つ、地上に降りた円盤のような形をした展望台が、鹿島精一記念展望台です。展望台からの眺望は圧巻で、市街地や岩手山・八幡平の奥羽山系から、姫神山・早池峰山の北上山系まで一望することができます。眺める方向が西向きのため、逆光にならない午前中か、黄昏せまる夕刻がお薦めです。ことに夜景の美しさは群を抜いており、日本夜景遺産・夜景100選に選定されているほどです。盛岡市街の大パノラマが展開する夜景は、一見の価値があります。駐車場に隣接する展望カフェの屋上展望台からの眺望も抜群です。食事をしながら、ゆっくりと雄大な景色を眺めることができます。岩山公園は、石川啄木にゆかりのある公園としても有名です。「啄木望郷の丘」には、石川啄木の銅像が建立されており、郷土の山野を前に思索にふける啄木と出会えます。啄木・節子夫婦の歌碑も建ち並んでいます。啄木の詩碑10点が並ぶ「啄木詩の道」は、シラカバやナラの明るい林に包まれた約100メートルの散策路です。岩山公園はハイキングコースとしても名高く、車を下の駐車場におき、「岩山登山路」を歩いて上ってくる人も、かなりいます。「岩山登山路」2コースと「岩山愛鳥の森探鳥路」1コースからなる「岩山散策路」でのウォーキングを楽しめます。近くには、盛岡市立動物公園や遊園地の「岩山パークランド」・岩山パークスキー場などがあります。

岩山公園の基本データ

・住所: 岩手県盛岡市新庄字岩山50-6
・入園料: 無料
・営業時間: 終日開放
・定休日: なし
・交通アクセス: 【電車・バスをご利用の場合】JR盛岡駅から岩手県交通バス岩山定期観光線新庄墓園行き岩山展望台下車 / 盛岡駅から車で約15分
【マイカーをご利用の場合】東北自動車道「盛岡南IC」から国道4号線経由で約30分
・駐車場の有無: あり / 100台(無料)
・問い合わせ先: 盛岡市都市整備部 公園みどり課(電話:019-639-9057)

岩山公園の夜景

岩山公園では、盛岡でもっともロマンチックな夜景を見ることができます。雑誌や観光ガイドにも紹介されるほどの定番のデートスポットであり、夜になると多くのカップルが夜景を求めて公園を訪れます。岩山公園には、夜景が美しいポイントが3つあります。一番見晴らしがよいのは、鹿島精一記念展望台です。ここからは、盛岡市街を中心とした夜景を大パノラマで眺めることができます。ことに日没直後のマジックアワーに浮かぶ岩手山と盛岡の街のコントラストは素晴らしく、ただ息を詰めて見守るばかりです。もうひとつのビューポイントは、駐車場の前にある展望カフェの屋上にある展望台です。ここには、双眼鏡やベンチなども用意されているため、腰を落ち着けてゆっくりと夜景を鑑賞できます。3つめのポイントは、展望カフェを少し下ったところにある駐車場です。展望台からの眺望に比べると、迫力には欠けますが、車内から夜景を楽しむことができるため、カップルに人気です。

岩山公園でウォーキングをする魅力

岩山公園でウォーキングするには、城東中学校の東側か、山王小学校から白滝へ通じる通称「はちまき道路」を起点とする、どちらかの「岩山登山路」からスタートするとよいでしょう。登山路のため、ルートは確保されていますが、小径は自然のままです。天候によって荒れている場所もありますが、それも森林ウォーキングの醍醐味です。カラマツやアカマツなどの林を縫い、森林浴を楽しみながら頂上を目指せます。季節によってオミナエシやミツバツチグリなどの可憐な山野草や、ウグイスやシジュウカラなどの野鳥の姿を、間近で見ることができます。岩山公園の山頂まで、およそ1km、1時間ほどでたどり着きます。公園からは、「岩山愛鳥の森探鳥路」のウォーキングを利用できます。バードウォッチングには最適なコースです。岩山山頂の展望台を起点として、約2km、こちらも1時間ほどで一周できます。時間があまりない場合は、公園の頂上まで車で行き、「岩山愛鳥の森探鳥路」を散策するとよいでしょう。自然を活かしたコースのため、ところどころ歩きにくい箇所はありますが、森林の懐に抱かれるようなウォーキングを体験できます。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)