ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

沖縄の魅力は海と自然と温暖な気候!おすすめウォーキングコース

約 1 分
沖縄の魅力は海と自然と温暖な気候!おすすめウォーキングコース

魅力的な国内旅行先はどこですか?ある旅行会社が行ったアンケートによると、断トツの1位は沖縄です。青い海と澄んだ空、美しい海岸線やさんご礁など南国的な自然とリゾート気分や異国情緒を味わえる場所として沖縄には魅力がいっぱいあります。また、最近ではプロ野球のキャンプ地やマラソン大会などのスポーツイベントでも注目を集めています。今回は、魅力度バツグンの沖縄のおすすめウォーキングコースを紹介します。

1.那覇市のおすすめコース3選

那覇市市内へは空港から那覇都市モノレール線(ゆいレール)が走っていますが、このゆいレールを利用すると市内のほとんどの観光地へいくことができます。ウォーキングコースとしておすすめする3つの場所もゆいレールを使うと楽に移動することができます。

総合運動場の奥武山(おうのやま)公園を歩く

沖縄の人なら知らない人がいないほど有名な公園です。昭和34年に開設された沖縄県初の運動公園で、ゆいレールの奥武山(おうのやま)公園駅と壺川駅に隣接しています。那覇空港からゆいレールに乗ると5分ほどで公園の全貌が見えてきます。駅からは徒歩3分~5分で公園内に到着します。公園内には、沖縄セルラースタジアム那覇や武道館、サッカー場、陸上競技場、テニスコート、プール、のびのび芝生公園などがあり、多くの市民が気軽に快適に過ごせる運動公園になっています。また、12月に行われているNAHAマラソンのメイン会場にもなっている場所です。ジョギング・ウォーキングコースは、陸上競技場とプールの周りを囲む場所に1周1.1kmのコースがあり、足に優しいゴムブロックが引き詰められています。さらに、公園のそばには国場川が流れていますが、その川沿いにもゴムブロックで舗装された散歩コースがあります。公園の風景を楽しみながら歩くコースと川沿いをゆっくり歩くコースの2つあります。

奇跡の1マイル!国際通りを歩く

国際通りは戦後の焼け野原から目覚しい発展を遂げた地域で、長さがほぼ1マイル(1.6 km)あることから“奇跡の1マイル”と呼ばれています。那覇空港からゆいレールを使うと13分で到着します。沖縄に来た人は必ず訪れる観光地なので、時期によっては修学旅行生や観光客でいっぱいになります。そこで、おすすめは朝ウォーキングです。閑散とした国際通りを味わうことができます。国際通りに来ても、端から端まで歩く人はあまりいないかもしれません。ぜひ、1マイルを端から端まで、できれば往復でウォーキングしてみて下さい。国際通りからちょっと脇に入ると地元の公設市場やユニークなお土産ショップを見ることができます。国際通りは通常、自動車道路ですが、毎週日曜日の午後は車歩行者天国になります。

世界遺産の首里城周辺を歩く

国際通りから首里城までは約3 km以内ですが、ゆいレールで移動すると楽です。首里城は2000年に世界遺産登録されており、沖縄の昔ながらの良さが感じられる観光スポットです。首里城内を見学した後は、せっかくですから首里城公園とその周辺を歩くことをおすすめします。首里城内は階段が多く意外と疲れたりしますが、周辺には沖縄で有名なパワースポットがいくつかあります。例えば、樹齢200年以上の“大アカギ”と呼ばれる大木が6本あり、神が降臨し願いが叶う場所と言われています。市民にもよく知られているので多くの方が散策しています。また、石灰を引きつめて造られた石畳の道が、首里城から続いている場所もあります。

2.中日ドラゴンズのキャンプ地・北谷(ちゃたん)町

北谷町は沖縄県の中部にありスポーツや海洋レクリェーションを楽しめる場所として多くの観光客が訪れています。また、北谷野球場では、プロ野球中日ドラゴンズが春季・秋季キャンプを行っていますし、高校野球沖縄大会の決勝戦もここで行われています。

国際色豊かな北谷公園を歩く

楽園のロケーションと国際色豊かな場所に北谷公園があります。北谷町の一番の観光スポットはアメリカンビレッジとサンセットビーチですが、そこに隣接しているのが北谷公園です。この公園周辺をランニングやウォーキングしている方はたくさんいますが、特に外国人の方が目立ちます。近くにはサンセットビーチやアラハビーチなどがあるので、公園からビーチにウォーキングする人もいます。公園周辺を歩きながら、豪華なアメリカンビレッジや夕日のきれいなビーチなど、沖縄の魅力を満喫することができます。

3.まとめ

沖縄は温暖な気候が魅力ですが、冬場でも日中は暑いので水分補給は忘れないようにしましょう。できれば、日中の強い日差しは避けて朝夕にウォーキングした方がよいと思います。日焼け防止のためにキャップやサングラス、日焼け止めは必需品です。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)