ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

別保公園 日本一遅く桜が咲き誇る公園

約 1 分
別保公園 日本一遅く桜が咲き誇る公園

別保公園は、釧路町の国道44号線沿いにある公園です。自然を生かしたレクリエーションの広場として、週末や休日には多くの地元の人たちで賑わいます。公園内にはエゾヤマザクラなど約700本の桜が植えられており、毎年5月下旬には、30年以上続く恒例行事「日本一遅い桜まつり」が開催されています。2013年に「釧路町地産地消センター ロ・バザール」がオープンし、名物のカキや魚・カニ、地場産の新鮮野菜などを販売する物販棟と、地元の幸を味わえるレストラン棟に分かれ、多くの人に親しまれています。5月~10月までソフトクリームが販売され、「はなしのぶソフト」が大人気です。公園内には、動植物とのふれあいを大切にした「プロムナード広場」、町の木、花をメインに多種類の草花を植栽した「花木園」、幼児から大人まで年代に合わせた遊びの広場である「冒険広場」、水遊びのできる「親水広場」、既存の樹木を残したまま整備された「パークゴルフ場」があります。小川で水遊びに興じたり、バーベキューを楽しむこともできます。幼児から大人まで、年代問わずゆっくり遊べることが、別保公園の魅力です。

別保公園の基本データ

・住所: 北海道釧路郡釧路町字別保原野南24-78-6
・入園料: 無料
・営業時間: 終日
・定休日: なし
・交通アクセス: 【電車・バスをご利用の場合】JR別保駅から徒歩約10分
【マイカーをご利用の場合】釧路駅から国道44号線を別保駅に向かって車で30分
・駐車場の有無: あり / 200台(無料
・問い合わせ先: 釧路町役場(電話:0154-62-2193)

別保公園のイベント情報

桜の開花に合わせて、毎年5月下旬には「日本一遅い桜まつり」が開催されています。

別保公園でウォーキングをする魅力

別保公園でウォーキングするには、整備の行き届いた公園内を気が向くままに散策するとよいでしょう。芝生が広々と敷き詰められており、清々しい緑のなかをウォーキングできます。木々のなかを抜ける野性味あふれる散策路もありますが、現在は通行止めのようです。草木が生い茂り、散策路を隠しているところをみると、もう長い間、使われていないようです。開通されていれば、ぜひたどってみたい趣のある散策路です。公園内は自然のままとは異なりますが、人工的な美の空間が至る所に設けられており、カメラを手にすると、ついシャッターを切りたくなります。公園を取り巻く林が色づく秋は、ことに美しく、公園内に植えられた花とともに、絶妙なコントラストを醸し出しています。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)