ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

北海道札幌市中央区界川にある札幌市を展望できる旭川記念公園を紹介

約 1 分
北海道札幌市中央区界川にある札幌市を展望できる旭川記念公園を紹介

旭山記念公園

藻岩山や円山に隣接した高台にある公園。日本海やら石狩平野市内などを一望できる眺めが良い。札幌市100年記念事業で作られました。

標高137.5mに位置する展望台を中心に、展望広場、段状テラス、ピクニック広場もあい樹木が生い茂る「学びの森」や、姉妹都市提携記念の「ポートランドの森」「ミュンヘンの森」などがありまた遊具広場もあり大人から子供まで四季を通して楽しめるつくりになっています。プロの声楽家と市民300人でのコラボ手作りの音楽祭「さっぽろ旭山音楽祭」も毎年夏に開催されています。

旭山記念公園の基本データ

・住所:北海道札幌市中央区界川4丁目

・入園料:無料

・営業時間:公園 自由通園

レストハウス(4月下旬~11月4日) 10:00~17:00

森の家 10:00~16:00 夏期(4月下旬~11月4日)月・金~日・祝、

冬期(11月5日~4月上旬)土・日・祝

・定休日:公園 無 レストハウス 期間内 無

森の家:夏期(4月下旬~11月4日)火~木曜、

冬期(11月5日~4月上旬)月~金曜  ※夏冬 祝日の場合は会館

・交通アクセス

地下鉄東西線「円山公園駅」 JR北海道バス旭山公園線(円13)で約15分

「旭山公園前」下車、徒歩約4分(レストハウスまで)

・駐車場:第一駐車場(年中開通)・第二駐車場(冬季閉鎖) 合計119台有

午前6時~午後10時(無料、夜間閉鎖)

スノーシューウォーキング開催(冬限定イベント)

冬になると旭山記念公園「森の家」で、現在スノーシューを貸し出が有ります。

開館日の10時~15時半 (1回100円)

これにあわせてスノーシューウオーキング開催されます。

個人ではまだ怖いという方お勧め

日時:2月 9:00~11:30

集合場所:旭山記念公園「森の家」

15名程度(先着順)100円(保険代含む)

事前にお申込ください 電話 011-200-0311(土日10~16時受付)FAX 011-200-0351

メールフォールからの受付も有り

施設からのお知らせ

公衆トイレは4月19日から全面開放を予定

レストハウス及び森の家は4月23日(土)に夏期営業スタートを予定

※レストハウスの奥にある公衆トイレ(1箇所)は通年で開放しています。

※自転車での利用はできません。

旭山記念公園でウオーキングする魅力

ウオーキングするには、標高が高い展望台があるので早朝や夜景を楽しむのも魅力の一つ。公園にいくまで急勾配になっているため、車やタクシーなどで現地に向かうのがベストです。無料駐車場も配備されているため安心して迎えます。公園の横につながって旭川の森があり、公園だけでなく山も散策できるように、ちょっとした計装備が必要かと思います。バードウオッチングを楽しむ人、山菜や季節毎にさく花を楽しむ人。様々ですが、標高も高いし森の中は空気もおいしくウオーキングには最適です。山道に近いのもあるので水分補給やペース配分など考えた上で歩かれるのが良いかと思います。ウオーキング初心者より中級者~上級者にお勧めの公園です。散策道などがあるので季節ごとに様々な樹木や花などの自然を満喫でき、標高が高いのもありますが、山を登っている感覚を楽しめるかと思います。札幌の景色を堪能できる緑自然豊かな旭山記念公園で野生動物ともであえる可能性もある魅力が満載。

都会で過ごしていると溜まるストレスもこの公園でウオーキングしながらマイナスイオンをたくさん浴びてリフレッシュできるのではない課と思います。夜景も綺麗な公園ですが、夜は遅くならないように気をつけてウオーキングを楽しんでみてください。

雪が積もった冬でもスノーシューを使ったウオーキングを楽しめます。(積雪を歩くのは思ったより危険が多いので十分の注意と、現地の人が一緒のほうが安全です)

お問い合わせ

旭山記念公園管理事務所TEL:011-200-031(月、金、土、日、祝の10時~16時受付)

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)