ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

五稜郭公園~箱根の歴史を感じられる公園~

約 1 分
五稜郭公園~箱根の歴史を感じられる公園~

五稜郭公園 北海道函館市

箱館戦争の舞台となった特別史跡五稜郭跡には、約1600本の桜が植えられており、星形の城郭一面に咲き誇る。国の特別史跡に指定されている公園。1964(昭和39)年には五稜郭築城100年を記念して五稜郭の旧タワーが建造され、2006(平成18)年4月に現在の新タワーがオープンした。展望台から五稜郭や津軽海峡が見渡せる。施設内ではジンギスカンが食べられるようになっていて桜の花見スポットとして有名。

五稜郭公園の基本データ

・住所:北海道函館市五稜郭町44

・入園料:公園 無料 函館奉行所:一般      500円 学生・生徒・児童  250円 未就学児 無料

・営業時間:常時(施設などの開設時間は上記のとおり)
郭内(堀の内側)4月~10月 5時~19時
11月~3月 5時~18時

・定休日:年末年始(12月31日~1月3日)館内整理などでお休みする場合有り。公園は無休

・交通アクセス 市電:五稜郭公園前下車 徒歩15分 車:函館江差自動車道函館ICから15分

・駐車場 無

函館奉行所

箱館奉行所は、日本の北辺防備の拠点として設置された江戸幕府の役所です。以前は函館山のふもとにおかれていましたが1864年(元治元年)に現在の位置に移動しました。復元され、時を超えて甦った役人別の詰所や仕事部屋などの再現ゾーンもあり。復元の仕事にたずさわった匠の技の数々をご堪能ください。歴史発見ゾーン、映像シアター、建築復元ゾーンなどでは、箱館奉行所があった時代を体感できます。函館の歴史を体験してみてください。

お問い合わせ:箱館奉行所  電話(0138)51-2864 / FAX(0138)51-2548

五稜郭タワー

平成18年(2006年)4月1日にオープンした新タワー(2代目)は高さ107m(避雷針髙)。

展望台から見はるかす函館山や津軽海峡、横津連峰の山並み、そして特別史跡五稜郭の大地に輝く星形の
眺望がご覧いただけます。展望台は五角形、塔体の断面も星形を採用、徹底して五稜郭と星形をモチーフにしているタワーです。高いところからの景色をご堪能ください。

入館料金:大 人   840円 中・高校生         630円小学生       420円

営業時間(年中無休):4月21日〜10月20日       8:00 〜 19:00

10月21日〜4月20日    9:00 〜 18:00

五稜星の夢期間中(冬季)           9:00 〜19:00

1月1日(初日の出営業)            6:00 〜 19:00

問い合わせ:五稜郭タワー株式会社 TEL 0138-51-4785 FAX 0138-32-6390

五稜郭公園でウオーキングの魅力

ウオーキングをするなら、五稜郭公園の外周をウオーキングやジョギングで楽しめるかと思います。1週1.8キロの外周はジョギング中の衝突事故等が発生しているため、運動目的(ジョギング・ウォーキング等)で、園路を周回される際は、左回り(反時計回り)と注意書きがあるように外周コースを楽しんでいる方は結構いるのではと思います。春には桜が満開。水路のほとり。素敵な景色ではないでしょうか。スタートとして五稜郭タワーエントランスでロッカーがあるため荷物を預けれます。歩道は整備されていて外周に休憩所としてベンチなどもおいてあるので無理をせずウオーキングを楽しめます。春は桜、夏は木立の緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季それぞれの美しい風景も見もの。ほどよく圧雪された道は、冬でも変わらず人気です。アカマツ林も堪能できます。半分くらいくるとカフェも何件かあります。少し物足りないかたには気分を変えて土手沿いを歩くのも可能です。舗装された道とは違い土手の上は、自然の土の道。眼下には堀と桜、内側にも桜がずっと植えられていて、季節ごとの自然に触れられます。途中、3カ所ほど土手が切れているところがあり、階段状になった通路を上がり下がりする必要はありますが、こちらもぐるりと一周することが可能。ちょっとトレイルランのような気分が味わえる、1.5kmほどの道になります。

星型のジョギングコースは全国でもないでしょう。一度トライしてみてください。

お問合せ             0138-40-3605

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)