ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

420本の桜がお花見スポット!北海道函館市の函館公園

約 1 分
420本の桜がお花見スポット!北海道函館市の函館公園

函館公園 北海道函館市

明治12年に開園。「病人にも病院が必要なように健康な人にも休養する場所が必要」というイギリス領事ユーデンスが呼びかけに賛同した市民たちが資金や労力を提供して工事が進められ建築された函館公園は全国でも珍しい公園になります。北海道の有形文化財旧函館博物館(一号・二号)や図書館北海道で最初の動物飼育施設もあり、春には420本の桜のお花見スポットになり遊具や遊園地などもある様々な多様性のある魅力満載の公園です。

函館公園の基本データ

・住所:北海道函館市青柳町17

・入園料:公園 無料 その他施設 市立函館博物館 こどもの国(遊園地) 有料

・営業時間:公園内 24時間
動物施設 4~10月 09:00~17:00
動物施設 11~3月 09:00~16:00
ビジターセンター 08:45~17:30 ※研修センターは09:00~17:00

・定休日:無し ※ビジターセンター 12月29日~1月3日

・交通アクセス 市電:青柳町電停下車 徒歩3分
函館バス:函館公園下車 徒歩1分

・駐車場の有無 障害者用4台のみ(無料) 公園周辺の駐車場をお探しください。

函館公園ファミリーフェスタ

開催日:8月

時間:10時~ 場所:公園内

「家族で楽しめるイベント」をキーワードに、動物施設案内やクイズラリー・各種体験会などを行います。ご家族で是非遊びに来てください。

函館公園こどもの国

飛行機、観覧車、メリーゴーランド、おばけ屋敷をはじめ、小さい子どもでも安心して楽しめる全13機種の遊戯施設があり、どれでも1回300円で利用できます。また、小型乗り物類十数機やゲームコーナーもあり、のんびりとした雰囲気が人気。最近は、テレビで放送されることもあり、レトロムードの観光&デートスポットとしても注目を集めています。観覧車がお勧め。無料の動物施設も設置されているので親子で楽しめます。

開業時間:平日11:00~16:00、春休み・夏休み・GW期間と土日祝10:00~17:00

休園日   天候不順日。11月中旬~3月下旬(10月第4週くらいから休園までは土日祝のみ)

料金      入園料無料、遊具等の利用料金は1回300円、8回の回数券2000円(ともに税込)

函館公園のウオーキングの魅力

ウオーキングするには、明治に作られたということもあり、春は桜が見どこなどもありますが全体的に風情ある公園の作りになっています。歩道された道やら散策道やら樹木も歴史があり自然にあふれる公園です。公園内はみどりが多く、のどかな雰囲気がただよいます。公園の広場の中心には噴水も、夏には水遊びをする子ども達で親しまれて今います。イギリスの領事館の人が呼びかけただけ有り公園の作りは和洋折衷型ということで、和風と洋風双方の様式が見られます。有形文化財に指定された日本の地方博物館としては最古の歴史を誇る。当時としては珍しいアメリカ風の様式を取り入れてある旧函館博物館。こどもの国(遊園地)動物飼育施設では可愛い動物たちがいたり子どたちにも市民からの憩いの公園として親しまれています。残念な点があるとすれば駐車場が障害者用しかないこと。近隣の駐車場に止めるように支持されていますが違法駐車している車も多いとのことです。公園自体が広いので歩いてもかなりの距離になるかと思われますが噴水の円の1週がやく170mということでウオーキングの目安として表示されています(6週で一キロ)。土日祝日や大型連休中は子ども連れの親子で賑わうと思います。その期間はひとが多いので時期や時間帯をずらしてウオーキングを楽しまれるのもいいかと思います。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)