ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

北海道札幌市南区藤野にある十五島公園に家族で川岸バーベキューが楽しめる!

約 1 分
北海道札幌市南区藤野にある十五島公園に家族で川岸バーベキューが楽しめる!

十五島公園 札幌市南区

豊平川沿いにある広さ2万4258平方メートルの細長い公園。冬の間は使用が不可能になる(年毎に変動)豊平川では基本バーベキューなど禁止されているがこの公園は炊事場もあり無料で使うことができる(要予約・川の増水時は使用負荷)ので遠足などできたり人気が高い公園です。春は川岸に八重桜が咲き誇り、公園内にあるつり橋からの景色も絶景です。夏は水遊を楽しむ子供たち。子供用の遊具やゲートボール場もあり、お年寄りから子供まで楽しめます。

十五島公園基本データ

・住所:北海道札幌市南区藤野1条6-17

・入園料:無 (炊事場利用は 予約制)

・定休日:冬季期間利用負荷

・駐車場の有無: 144台 (利用時間 7:00~21:00 無料)

・交通アクセス

地下鉄真駒内駅前からじょうてつバス真駒内線[12]定山渓車庫前・豊滝行乗車,「十五島公園」下車,徒歩15分

公園史碑

十五島公園にある 公園史碑 は以前旧定鉄が走っていた跡に建てられています。かつて駅だった場所は現在は一般の住宅街になっています。歴史を少し感じます。

慰霊碑

昭和48年(1973年)10月、十五島公園ダム放水事故で死亡した二人の慰霊のため、札幌市立柏丘中学校慰霊建立期成会が、昭和49年(1974年)10月に建立された。

十五島公園でウオーキングする魅力は?

ウオーキングをするというよりは、どちらかといえば春から夏にかけてレジャーを楽しむ人向けの公園です。予約性ですが基本無料で使える炊事場、子供たちが遊べる遊具なども用意されていることから遠足の場所として利用される事も多いそうです。遠足に行き炊事をするというのは不思議な感覚にもなりますが、北海道ならではの行事のよう、現在はしない学校なども多くなっているのだとか。川岸はダムなど放流中や雪解け水で水かさが増しているときは使えないので、行かれるときは確認をしていくのがお勧めです。公園自体は細長い作りになっているので歩いていくのは単調な雰囲気もあるかと思いますよね。でも公園の中にあるつり橋からみる渓谷の景色は結構絶景ですよ。春には八重桜が咲き乱れるのでお花見のスポットになり、夏には子供たちを連れた親子連れなどで水遊びをしたりバーベキューをしたり、基本豊平川近辺はバーベキューなど禁止地域になっているようなのでこの公園で唯一できるという意味でも親しまれている公園だと思います。渓谷で釣りをしている人もいるでしょう。犬などを連れて(リード必要)散歩しながらウオーキングを楽しんだり、もしくは駐車場などもあるのでこの公園を拠点にして近隣を歩いてみるのもいいかも知れません。ここ!っていう魅力はなかなかありませんが、森もあり自然観察の場としても楽しめるのではないでしょうか。

冬の期間は駐車場も使えなくなる為にウオーキングするなら八重桜が咲き乱れる春がお勧め。夏は家族でバーベキューで食べて川辺で遊び夕方あたりをウオーキングするのもあり。考え方次第ではいろいろなシチュエーションでウオーキングを楽しめるでしょう。はいってはいけない場所にはいったり、無茶な行動をしないでマナーを守り楽しんでください。

お問い合わせ:南区土木部維持管理課(土木センター内)
電話 011-581-3811

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)