ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

下半身に脂肪がついてしまう訳とは?ウォーキングで足痩せ効果あり!?

約 1 分
下半身に脂肪がついてしまう訳とは?ウォーキングで足痩せ効果あり!?

足や太ももばっかりが太る!
上半身と下半身のバランスが悪い!
足が細くならない!

今回は女性の方で悩んでいる方も多いかと思われる
この悩みについてウォーキングとの関連性を見ながら紹介します!

足や太ももや下半身に脂肪が付きやすい訳とは?

脂肪が一番つきやすい場所それが下半身です。
またダイエットしても脂肪が落ちにくいのも下半身です。
なのでどんどん下半身が太ってゆく負のスパイラルに陥る訳です。

また足が太ってしまう原因にむくみがあります。
女性は筋肉量が少ないため体内の循環が男性に比べ少なくなっています。
なので不純物が溜まりやすく、老廃物などがたまり、むくみを生み出してしまいます。
そしてまさにその溜まりやすい場所が足なのです。

とくに
・お酒をよく飲む人
・タバコを吸う人
・立ち仕事をしている人
・水分不足の人
・運動不足の人
・睡眠不足の人

上記に多く当てはまる人はむくみを誘発させている可能性が
高いです。

改善させるには食生活を改善させるか運動量を増やす必要があります。

ウォーキングで足痩せ!?

それではウォーキングと足痩せの方法についてみていきましょう。

ウォーキングは足痩せにとても効果的な運動であるといわれいています。
ですがただ歩くだけでは足は痩せません。
ウォーキングをしては見たけど全然足は痩せなかったという人もいるのではないでしょうか?
むしろ足が太くなってしまったという方もいるかと思われます。
ではどうすれば足は痩せるのか、大事なポイントは実は ”姿勢” にあります。
姿勢や歩き方が悪かったら足が痩せるどころか余計な筋肉がついてしまうんです。
ウォーキングをして足が太ってしまった人の原因はこのウォーキングの姿勢にあったのです。
私たちは普段、何気なく歩いているので無意識のうちに変な歩き方になっていたり
また変な癖がついてしまっていたり、しています。
それが足が痩せない、足が下半身が太ってしまう原因です。

それならどう歩けば足が痩せるのか?
痩せる歩き方について紹介します!

痩せる歩き方で歩こう!

・猫背
・癖のある歩き方
・内股
・がに股
・指が宙に浮いたまま歩く
・つま先から地面に着く
・膝を曲げる
・手を動かさないで歩く
・足をあまり上げないで歩く
・ドスドス歩く

上記の様な歩き方をしてはいませんか?
これはしてはいけない悪い歩き方の例です。

このような歩き方をしている人は
足が太ってしまう、下半身が痩せない等の悩みを持っている方が多いです。
すぐに歩き方を見直しましょう!

良い歩き方を紹介!

それでは良い歩き方って何なんでしょうか?
良い歩き方、足が痩せる歩き方について見ていきましょう!

・手をよくふって歩こう!
・かかとから地面に着いて歩こう!
・足の指、足の腹全体を使って歩こう!
・胸を張って歩こう!
・膝を伸ばして上げて歩こう!
・正しいサイズの足に無理のない靴で歩こう!
・へその下にある丹田に少し力を入れて歩こう!

これがとても大事です!
私たちは無意識のあいだに独自の歩き方になり正しい歩き方から
離れてしまっています。
歩くことは呼吸することと同じ生活の半分以上を占める行為です。
それが間違った方向に行っていたら
体のバランスが悪くなることもおかしなことではありません。
普段の生活にこそ体の不調の原因があります。
太っていることも体の不調であり体が出してくれているSOSのサインです。
規則正しい生活を心がけましょう!

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)