ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

北海道伊達市大滝区三階滝町にある三階滝公園を紹介!壮観な渓流美に満ちた公園

約 1 分
北海道伊達市大滝区三階滝町にある三階滝公園を紹介!壮観な渓流美に満ちた公園

三階滝公園は、長流川の支流にあたる三階滝川が、落差10メートルを三段の層をなして落ちる三階滝を中心とする公園です。三階滝は写真のイメージとは異なり思いの外コンパクトですが、四季折々の渓流美を見せてくれる滝です。春には雪解け水を含んだ荒々しさを漂わせ、夏にはさわやかな清涼感であたりを包み込み、秋には紅葉とともに幻想的な桃源郷としての顔を見せ、冬には厳かな水墨画の世界へと誘います。公園内の小高い丘には、見上げんばかりの巨木に彫刻されたトーテムポールが立ち並び、ユニークな顔を見せてくれます。併設の大滝工芸館では陶芸体験もできます。また、三階滝公園は、バードウォッチングやウォーキングのスポットとしても有名です。

三階滝公園の基本データ

・住所: 北海道伊達市大滝区三階滝町
・入園料: 無料
・営業時間: 常時開放
・定休日: 冬期(11~4月)は閉鎖
・交通アクセス: 【電車・バスをご利用の場合】JR伊達紋別駅より車で40分
・駐車場の有無: 無料駐車場あり 50台
・問い合わせ先: 伊達市大滝総合支所地域振興課(電話:0142-68-6111)

三階滝公園の湧き水

三階滝のすぐ脇には、甘露法水とよばれる湧き水があります。その名の通り、ちょっぴり甘さが感じられる自然水です。甘露法水は、地下380メートルから湧き出す名水として、全国的に名前が知られています。この水を求めに三階滝に立ち寄る人たちも大勢います。三階滝まで足を伸ばすのであれば、ぜひ甘露法水を口にしてみてください。

三階滝公園でウォーキングをする魅力

三階滝公園をウォーキングするには、なんといっても秋がおすすめです。落差の低い三階滝ですが、秋は水量が安定しているため、見事に色づいた紅葉に囲まれた岩肌を流水が落ちて咲く水の華が、幻想的なまでの美しさを醸し出してくれます。時間帯によっては清流のほとばしりが青く淀むように映り、その背景で紅葉が揺れ動くと、ため息が出るほどの美しい世界に浸れます。三階滝を抜けて紅葉の山中へと踏み入れば、木々の間からさまざまな野鳥のさえずりが響き渡ります。原始林の狭間には、不思議な形をした奇岩も数多く見られ、ウォーキングをしていても飽きることがありません。三階滝から発生するマイナスイオンを全身に感じながら、大自然のなかをウォーキングすれば、心身ともにリフレッシュできます。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)