ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

伊能忠敬にチャレンジ!歩測を競う全日本歩測大会ga大人気!つくば国際ウオーキング大会

約 1 分
伊能忠敬にチャレンジ!歩測を競う全日本歩測大会ga大人気!つくば国際ウオーキング大会

つくば国際ウオーキング大会

茨城県つくば市で行われる二日間のウオーキング大会であります。つくば市は背景に霊峰筑波山を控え、サイエンスの学園都市とも言えます。メイン会場を文字通り「研究学園駅前公園」(つくばエクスプレス「学園都市駅」前)としております。会場周辺は、ショッピングモールや大型商業施設が建ち並び、ショッピングも楽しめる素晴らしい所です。コースは1日目が(A)筑波山神社・つくば道コース(30km)、(B)遺跡と歴史の道コース(20km)、(C)筑波宇宙センターとつくば公園通りコース(15km)、(D)中央公園と学園の街並みコース(8km)、2日目が(E)豊里と緑の万博記念公園コース(25km)、(F)東光台と緑の万博記念公園コース(15km)、(G)地理院と静かな街並みコース(10km)、(H)万博記念公園コース(5km)、(I)地理院マップ読み教室コース(4km)となんと9コースの設定で、参加者それぞれの身体能力に合わせて選べるようになっております。

つくば国際ウオーキング大会の詳細

開催場所 茨城県つくば市 研究学園駅前公園
郵便番号 311-1221
事務局 茨城県ひたちなか市湊本町27-4
第10回つくば国際ウオーキング大会実行委員会事務局
電話番号 029-262-2428
FAX番号 029-262-2428
WEBサイト http://www.koganet.ne.jp/~iwa/

コース A)筑波山神社・つくば道コース(30km)コース見どころ:平沢官衙遺跡・普門寺・つくば道・ふれあいの里・筑波山神社・旧道・りんりんロード
B)遺跡と歴史の道コース(20km)コース見どころ:平沢官衙遺跡・北条仲町・つくば道道標・大穂交流センター
C)筑波宇宙センターとつくば公園通りコース(15km)コース見どころ:松代公園・JAXA筑波宇宙センター・つくば公園通り・中央公園

D)中央公園と学園の街並みコース(8km)コース見どころ:中央公園・研究学園の街並み
E)豊里と緑の万博記念公園コース(25km)コース見どころ:エキスポセンター・松見公園・国土地理院・豊里交流センター・科学万博記念公園
F)東光台と緑の万博記念公園コース(15km)コース見どころ:エキスポセンター・松見公園・国土地理院・東光台通り・科学万博記念公園
G)地理院と静かな街並みコース(10km)コース見どころ:エキスポセンター・松見公園・国土地理院・TX研究学園駅周辺
H)万博記念公園コース(5km)コース見どころ:科学万博記念公園
I)地理院マップ読み教室コース(4km)コース見どころ:地図作りのプロの説明を聞きながら歩く
せっかくウオーク(事前申込のみ) 美しい日本の歩きたくなるみち500選茨城の2コース
1)水戸市(08-01)
2)笠間市(08-03)
※スタッフがコースの説明をします
◆開催日:6月
◆集合場所・時間:つくば市役所正面玄関右側駐車場スペース・午前8時(バス出発8時15分)
◆募集人員:40名(定員になり次第締切ります)
◆参加費:5,500円(昼食準備します)
全日本歩測大会 伊能忠敬に思いを馳せて、名人・達人を目指そう!
※ウオーキング途中でも参加可能です。スタッフが丁寧に説明します。
◆集合場所:国土地理院 つくば市北郷1
参加登録費(事前申込) ◆大人 1,500円
◆高校生 500円
◆つくば市民(大人 800円、高校生 300円)
◆小中学生 200円
◆国土地理院マップ読み(大人:400円、小中学生:200円)
◆障がい者割引(大人 800円)
※当日に手帳等を見せていただきます。
申込時に手帳の写しなどを添付する必要はありません。
◆外国人の割引(大人 800円)
参加登録費(当日申込) 大人:2000円
高校生:800円
つくば市民(大人:1000円、高校生:500円)
小中学生:200円
国土地理院マップ読み(大人:400円、小中学生:200円)
持ち物 弁当、飲み物、健康保険証、雨具、マイコップ
参加資格 当日、健康な状態で参加できる方。ただし、小学生以下は保護者等責任者同伴が必要、介護の必要な方は介助者の同伴が必要です。大会の決まり、交通ルール、ウォーキングマナーを守れる方

つくば国際ウオーキング大会のまとめ

茨城県の南部に位置するつくば市は、もともと農村が広がっていた地域ではありましたが、 50年ほど前から筑波研究学園都市として開発が進み、まさに国の政策によりつくられた日本国内最大の学術都市となっています。市の北端に日本百名山の一つである筑波山をいただき、いまだに風光明媚なたたずまいを残しております。こうした背景を元に今大会も数多くのウオーキングファンを満足させる企画となっております。特に珍しい企画では、全日本歩測大会が行われます。これは江戸時代に全国を歩きまわって、日本地図をつくったと言われる「伊能忠敬」に想いを馳せて、歩測の技術を競おうというものです。ウオーキング途中でも参加可能で、スタッフが丁寧に説明してくれます。名人・達人になるには、まず1)歩幅測定:実測する前に自分の歩幅を測定(何度でも可)・100m歩を歩き1歩の歩幅を正確に測定する。2)実測(午前・午後を通して1回限り)・平常心で同じ歩幅を歩くように努める・歩数はきちんと数える・ゴールした時の歩数×歩幅を計算する・計算機で正確な距離を出す。3)名人戦チャレンジ資格・達人戦を2回合格された方のみですというものです。めったにない機会ですから大いにチャレンジしてみるのも一考だと思われます。
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスが開業しており、市中心部より45分で東京都心と結ばれていますので、手軽に参加することもできるようになっております。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)