ウォーキングには欠かせない帽子!効果と選び方について

約 1 分
ウォーキングには欠かせない帽子!効果と選び方について

ウォーキングは健康効果が高く、気分転換にも最適な運動です。

歩くだけの運動ですから、体への負担が少なく、誰にでも簡単に始められます。

ウォーキングを始めるには、特にお金もかからず、運動しやすい服装とスニーカーさえあれば良いのですが、日差しが強い夏には帽子が欠かせません。

ウォーキングには帽子が必要!帽子の効果について

ウォーキング中に帽子をかぶると、熱中症対策や紫外線対策に役立ちます。

夏場だけではなく、日差しが強い日の屋外でのウォーキングでは熱中症には注意しなければいけません。

頭部に長時間日光を浴びると特に危険ですから、帽子をかぶって直射日光が当たるのを防ぎましょう。

また、太陽から発せられる紫外線を人間が長時間浴び続けると、皮膚や目に悪影響を及ぼします。

皮膚が日焼けするだけではなく、シミの原因となったり、皮膚がんを発症する危険性もあるのです。

それらを防ぐ為に、帽子は重要役割を果たします。

ウォーキング用の帽子の選び方

ウォーキングに最適な帽子選びのポイントは撥水性と通気性です。

帽子をかぶっていると熱がこもりやすく、汗をかきやすくなったり疲労感が増しますから、通気性が高い物を選びます。

そして、屋外にいると暑さで汗をかきやすくなるだけでなく、急に雨が降って濡れてしまうことも考えられるので、撥水性がある素材で作られてたものが最適です。

この他にも、自分の頭に合った帽子にすることも大切であり、髪の毛の長さによっても被り心地が変化しますから、アジャスター付きの帽子にしましょう。

また、つばが広い帽子では、顔面に日差しが当たりにくくなって、紫外線から守ってくれますし、後頭部に日除け垂れが付いているのも熱中症対策に役立ちます。

ウォーキングにおすすめの帽子①ナイキ

ナイキの「メッシュデイブレイクランニングキャップ」はランニング用ですが、ウォーキングにも利用出来ます。

帽子の全面に軽量DRY-FITメッシュを採用しており、かぶりやすさに優れているだけでなく、快適性も最高です。

後頭部側にアジャスターが付いていて、調節も可能であり、反射板もついていますから、夕暮れ時からのウォーキングには事故予防にも役立ちます。

ウォーキングにおすすめの帽子②ミズノ

ミズノの日除け垂れ付き2wayキャップは、後頭部に日除け垂れが付いており、ウォーキングだけでなく、ランニングやゴルフといった屋外の運動に使える帽子です。

この帽子は2wayですから、垂れの部分の取り外しが出来ませんから、日差しが気にならない程度の天気の場合には、垂れを帽子の中に収納して使用出来ます。

アジャスターは付いていませんが、後頭部の部分にはゴムが入っているので、比較的誰にでもかぶりやすいです。

ウォーキングにおすすめの帽子③モンベル

アウトドア用品のいブランドであるモンベルのライトハットは、チェック柄のデザインがオシャレです。

帽子の素材には、速乾性や通気性に優れているウィックロンが快適性を高めてくれます。

また、ひさしの部分が大きく作られいて、日差しを遮断出来ますし、帽子のサイド部分にはホックがついているので、跳ね上げで固定出来るので、幅広いシーンに対応可能です。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA