自分の足に合った一足で歩く!おすすめのメンズウォーキングシューズ

約 1 分
自分の足に合った一足で歩く!おすすめのメンズウォーキングシューズ

メンズウォーキングシューズとしては、運動としてのウォーキングや外回りの仕事で歩く機会が多いという二つの用途が考えられます。

運動の用途だけではなく、ビジネスにも使えるウォーキングシューズもスポーツ用品メーカーから販売されており、幅広い選択が可能です。

シューズ選びでは見た目や機能性も大切ですが、自分の足に合ったものを選ぶ必要があります。

シューズが足に合わないとどうなる?

足に合わなくても良いから、自分の気に入ったシューズがあると妥協して買ってしまうことがありませんか?

馴染まないシューズをいつまでも履き続けると、さまざまな影響があります。

シューズが足に合わないと、靴擦れ、外反母趾、足のむくみや疲れが起こり、快適になウォーキングはまず出来ません。

外反母趾は男性よりも女性に多く発症するのですが、その差は10倍とも言われています。

とはいうものの、男性でも発症する可能性はあるので、注意しなければいけません。

シューズを選ぶ前に、自分の足の正確なサイズ(長さ、幅)を測定しましょう。

そして、お店で実際に履いてみることが必要です。

ウォーキングシューズの特徴

ウォーキングシューズは頑丈に作られており、クッション性も高く長時間歩いても足が疲れません。

窮屈さがなく、通気性、快適性に優れています。

ウォーキング以外にも外回りの仕事で歩くことが多いビジネスマンや、日常生活でも使い勝手が良い点が特徴です。

おすすめのウォーキングシューズ

ウォーキングシューズにはカジュアルなものから、雨の日にうれしい防水機能を持ったものがあります。

さまざまなシーンに合わせたシューズ選びも出来るので、いくつか揃えておくと大変便利です。

オシャレにカッコよく決めたい方には、ナイキの「エアマックス」やニューバランスの「MW955」は、ウォーキングにも普段履きにも適しています。

ナイキのエアマックスはクッション性に特に優れているだけでなく、軽量で柔軟性も持ち合わせているので色々なシーンで使える一足です。

ニューバランスのウォーキングシューズはデザインも豊富に揃っていますが、一つのモデルに対してサイズが多くあるので、甲が高い、足幅が広い方にも選びやすいのがポイントになります。

ビジネス向けのウォーキングシューズ

外回りの仕事をしている方にも、スーツに合って歩きやすいウォーキングシューズが開発されています。

「ビジネスシューズ ランウォーク」はスポーツ用品メーカーのアシックスが販売している、革製のウォーキングシューズです。

クッション性が高く、着地時の衝撃を和らげる効果があります。

同じくスポーツ用品メーカー・ミズノが出しているウォーキングシューズ「LD40 CROSS」も革製で、独自に開発したクッション性と安全性で履きやすさに優れた一足です。

どちらもビジネススーツにピッタリのウォーキングシューズですから、お店で実際に履いてみて、履き心地を確認してみましょう。

もしも、今履いているシューズが合わない場合には、インソールを使用すると履き心地が改善されることがあります。

足の疲れを軽減させる効果と、ケガの防止に役立ちますので、一度試してみてください。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA