ミズノのウォーキングシューズで快適ウォーキング!

約 1 分
ミズノのウォーキングシューズで快適ウォーキング!

ウォーキングをするには、歩きやすく快適なシューズが必要です。

また、足に合わないウォーキングシューズを履いていると、靴擦れや転倒の原因になるので、シューズを購入する際には、実際に履いてみてから検討してください。

ウォーキングシューズは沢山のブランドがありますが、今回は日本のスポーツ用品メーカー「ミズノ」のおすすめのウォーキングシューズをご紹介しましょう。

歩きやすさを追求しているミズノテクノロジー

ミズノのウォーキングシューズには、ミズノ独自の機能を搭載しており、歩きやすさにこだわって作られています。

「MIZUNO WAVE(ミズノウエーブ)」「Smooth Ride(スムーズライド)」「MIZUNO INTER COOL」といった技術が特徴です。

MIZUNO WAVEは靴底に搭載されており、クッション性と安定性が高く、膝や腰への負担を軽減します。

同じくSmooth Rideも靴底に搭載されており、足を前に前に進めるように設計されているので、軽やかな足取りでウォーキングが可能です。

そして、3つ目のMIZUNO INTER COOLは靴底にシューズ内の温度と湿度を下げる機能が付いているので、シューズの中が常に快適になるように工夫されています。

ミズノのウォーキングシューズをご紹介

ミズノのウォーキングシューズはウォーキングだけでなく、日常生活やビジネスにも使えるモデルが多数揃っています。

ミズノの技術を搭載したウォーキングシューズで、ウォーキングを楽しみましょう。

ウォーキングシューズ①Tx Walk

このモデルはMIZUNO WAVEとSmooth Rideを搭載しているだけはなく、伸縮性がある素材を採用することで足に優しくフィットします。

靴底は軽いだけではなく、擦れやすいかかとの部分には摩耗に強い素材が使われているので、耐久性が非常に高いシューズです。

着地から体重移動、蹴りだしまでの動作が軽く、とにかく歩くやすくなっています。

ウォーキングシューズ②LD40 ZERO

ミズノのウォーキングシューズの中でもカジュアルなスニーカーで、ビジネスやカジュアルな服装にもよく合います。

クッション性が高く、そしてヒールラバーが交換が可能なので、しっかり手入れををすると長年使える一足です。

ウォーキングシューズ③LS802

レディースのウォーキングシューズで、スポーツから普段用にと幅広い用途に使えます。

全体的に柔軟性が高く、ファスナーが付きで脱ぎ履きが楽なのがポイントです。

そして片足だけで200gしかない割りには、靴底の耐久性が高い特徴があります。

足に合ったシューズの選び方

お店でシューズを選ぶ際には、見た目も大切ですが、それ以上に実際に履いてみて、履き心地を確認しなければいけません。

履いた時に確認する点として、「つま先が靴に当たっていないか」「かかとの部分が足に合っているか」「甲がきつくないか」「足指の部分に柔軟性があるか」があります。

履いてみて、これらを確認して納得した上で購入しましょう。

足に合わないシューズでは快適なウォーキングは出来ませんし、ケガの原因になってしまいます。

購入後に足に馴染まないと思ったら、インソールを入れて履き心地を解消してください。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA