毎日のウォーキングに役立つアイテムをご紹介!

約 1 分
毎日のウォーキングに役立つアイテムをご紹介!

毎日ウォーキングをしていると飽きてしまうことがあり、そうならない為には工夫をしなければいけません。

毎日同じ景色を見るよりも、気分に合わせて違う場所を歩いてみるのも気分転換に効果的です。

他にもウォーキングに最適なアイテムなどもあるので、活用してみましょう。

そこで、今回はウォーキングで役に立つアイテムをご紹介していきます。

あると便利なものばかりですので、ぜひ参考にしてください。

オススメのアイテム①ウエストポーチやボディーバッグ

ウォーキングに出かけるには、財布や自宅のカギなど貴重品から、スマートフォンや携帯電話が入るバッグがあると便利です。

服のポケットに入れたり、手に持ちながら歩くのも邪魔になるだけですから、全てバッグに入れましょう。

バッグはコンパクトでウォーキングの邪魔にならない大きさが最適であり、ウエストポーチやボディーバッグがオススメです。

オススメのアイテム②LEDライト

早朝や夜間のウォーキングでは灯りが必要な場合があります。

街灯が無い場所を歩くのは危険であり、転倒してしまう可能性があるので注意しなければいけません。

LEDライトは小さいながらも非常に明るく、広い範囲を照らしてくれます。

手持ちのタイプから、首からかけるものもあるので利用しましょう。

オススメのアイテム③スマートフォン

スマートフォンには色々なアプリが搭載されており、自分で好みのアプリをダウンロードして利用することも出来ます。

ほとんどのスマートフォンには歩数計アプリが入っているので、ウォーキングをする時に歩いた距離や時間、歩数を記録してくれるものまであって非常に便利です。

また、音楽を楽しむことも出来るので、聴きながらウォーキングをすると時間が経つのが早く感じます。

しかし、歩きながらスマホを操作するのは危険ですから、絶対に止めましょう。

事故に巻き込まれたり、人や自転車とぶつかることもあるので、操作する場合には一旦歩くのを止め、邪魔にならない場所で操作してください。

オススメのアイテム④水筒

ウォーキングには水分補給が欠かせません。

特に夏場は日差しが強く、気温が非常に高いので、こまめな水分補給が必要となります。

水筒に水を入れて、バッグに入れて持ち歩くと良いでしょう。

オススメのアイテム⑤帽子や日焼け止めクリーム

これも暑さ対策の一環になりますが、日光には有害な紫外線が多く含まれているので危険です。

特に頭は日光を浴びやすいですから、帽子は必需品です。

帽子のつばが広いと、顔面を保護出来ますし、さらにUVカットのサングラスがあると目を保護することが出来ます。

また、皮膚が長時間日光を浴び続けると、皮膚がんになる可能性があるので、日焼け止めクリームを塗って皮膚を守ってください。

オススメのアイテム⑥手袋やネックウォーマー

暑さとは逆に、冬には寒さ対策が必要となります。

皮膚が露出している場所は、特に寒さの影響を受けますから、手袋やネックウォーマー、ニット帽や耳あてがあると、十分に体を温めることが可能です。

また、冬は雪や霜で道路が滑りやすくなっているところがありますから、靴底が滑りにくいシューズがあると転倒防止に役立ちます。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA