初心者にオススメ!ウォーキングシューズ5選

約 1 分
初心者にオススメ!ウォーキングシューズ5選

気軽に行える運動として人気の高いのが「ウォーキング」です。

適度に体を動かすことで、普段のストレスの緩和にもなりますし、運動不足の解消、体質改善、生活習慣病予防など、ウォーキングはメリットの多い運動です。

そこで今回は、ウォーキングを更に楽しく、快適に行えるように、初心者にオススメな、ウォーキングシューズを紹介します。

ミズノ ウォーキングシューズ LD AROUND M

スポーツメーカーとして有名なミズノのウォーキングシューズです。

ミズノ独自の機能「インタークール」が靴の中の湿度や温度を下げ、快適なウォーキングをサポートします。

・「靴幅」4E

・「メイン素材」合成繊維

・「ソール素材」合成底

・「ヒール高」2、5㎝

・「留め具」レースアップ

・「ソールの厚さ」1、5㎝

ニューバランス MW880

ウォーキングシューズは安定性を重視するあまり、どうしても重い作りになってしまいますが、このシューズの最大の特徴は、軽量でクッション性にも優れている部分です。

その上、踵部には耐摩耗性に優れた素材を使用しているので、丈夫さも兼ね備えているので、初心者には嬉しい長寿命を実現します。

・「靴幅」4E

・「メイン素材」スエード

・「表地」スエード

・「ソール素材」ラバーソール

・「ヒール高」2、5㎝

・「ヒールタイプ」フラット

・「留め具」レースアップ

・「ソールの厚さ」2㎝

リーボックRAINWALKER ダッシュ

リーボックが誇るウォーキングシューズ「レインウォーカー」のアッパーデザイン使用のシューズ。

最大の特徴は、アウトソールに搭載されている「DMX MAX」が歩くたびに足の動きに合わせて流動する事で、快適なフィット感を実現し、更に、足への負担を大幅に軽減し、歩行をしっかりとサポートしてくれます。

天然皮革が高級感を演出し、ウォーキング初心者でも周りの視線を集める事間違いなしの一足です。

・「素材」天然皮皮(スムースレザー)

・「インソール」厚めのクッションインオール

・「アウトソール」グリップ効果の高いゴム使用

スポルディング JIN 2020

ウォーキングだけでなく、普段履きまでこなせるデザイン性に優れたシューズ。

ウォーキングシューズはデザイン性が乏しいと言われてきた中、そんなイメージを払拭させるシューズというだけでなく、もちろん機能性にも優れています。

ソール部にはエアセル(空気室)が装着されており、着地時の踵部の衝撃をしっかりと吸収します。

初心者の足にも優しいエアサスペンションを採用しているだけでなく、値段も長お手頃価格、普段履きとして是非とも保有しておきたい一足です。

・「靴幅」4E

・「足幅」約11、0㎝

・「ヒール高」約3、0㎝

・「重量」約300g

・「アッパー」ポリエステル合皮

・「ソール」合成底(EVA+ラバー)

※サイズ26、0㎝の参考サイズ明細

ミズノ ウォーキングシューズ TX WALK

こちらレディースのウォーキングシューズです。

女性には嬉しいビビットカラーなオシャレなデザイン性、更に高いクション性や安定性を実現した、機能性にも優れたシューズです。

これからウォーキングを始める女性にオススメなシューズです。

・「靴幅」3E

・「メイン素材」合成繊維

・「ソール素材」合成底

・「ヒール高」2、5㎝

・「ヒールタイプ」フラットヒール

・「留め具」レースアップ

・「ソールの厚さ」1、5㎝

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA