アルインコのウォーキングマシンを知る!

約 1 分
アルインコのウォーキングマシンを知る!

ダイエットにも体力作りにも一番支持されている運動は、手軽に始められるウォーキングだといえます。しかし、屋外でのウォーキングでは、部屋着ではまずいので、着替えなければならず面倒に思う人も少なくはないでしょう。また、運動をしたくても家庭内に介護などが必要な方が居れば、家を空けることが出来ない事情もあるかと思います。そのような問題も、家庭用のウォーキングマシンが解消してくれます。アルインコ社は屋内専用の運動器具を製作しているメーカーです。ここではウォーキングマシンについて調べていきます。

アルインコ社

おうちジムで気軽に、楽しくフィットネス。気ままに、いつでも、楽しみながらおうちでエクササイズ。そのスタートは、アルインコのホームフィットネスから。

家庭用ウォーキングマシンの魅力

ウォーキングは有酸素運動であることから、一回のウォーキングで最低20分~30分歩かないと効果があまり期待できず、また、毎日歩くことが効果を出す結果に繋がります。家庭用のウォーキングマシンでは、天候に左右されずに毎日ウォーキングができるメリット。部屋着のままでもウォーキングができるメリット。スピード設定で一定のペースを守ってウォーキングができるメリット。身体に不調を感じたらいつでも中断して休むことができるメリット。ながらウォーキングができるメリット。などメリットがあります。

メリット1

天候に左右されずに毎日ウォーキングができる。ウォーキングは継続することが大切で、雨や雪などでもウォーキングができますので、外的要因により休まなくてすみます。

メリット2

屋外でのウォーキングでは、人目もあるのでそれなりの服装に着替えなければなりませんが、ウォーキングマシンでは部屋着のままで良いので煩わしさがありません。

メリット3

ウォーキングマシン速度の設定で、いつも同じペースと姿勢でウォーキングができ、安定した歩行面が確保されているので、膝や腰への負担が極めて少なくなります。

メリット4

自宅でウォーキングを行っているのですから、体調に異変を感じたらすぐに休息をとることができます。屋外でのウォーキングの場合は、家まで帰えらないといけないと思う精神的負担もあるかと思います。

メリット5

テレビを見ながら、家族やペットの様子を見ながら、弱火で煮込んでいる料理を気にしながら、などとながらウォーキングもできます。が、ウォーキングに集中することをおすすめします。

ウォーキングの話

ウォーキングの話になると、「健康維持には、1日1万歩」が理想的だとよく言われます。1日1万歩の根拠として、厚生労働省・健康日本21のなかで、海外の文献から週当たり2000kcal(1日当たり約300kcal)以上のエネルギー消費に相当する身体活動が推奨されている。歩行時のエネルギー消費量を求めるためのアメリカスポーツ医学協会が提示する式を用いて、体重60kgの者が、時速4km(分速70m)、歩幅70cm、で10分歩く(700m、1000歩)場合を計算すると、消費エネルギーは30kcalとなる。つまり1日当たり300kcalのエネルギー消費は、1万歩に相当する。これが根拠になっているのです。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA