ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

いつ歩く?目標は?ウォーキング初心者の疑問解消!

約 1 分
いつ歩く?目標は?ウォーキング初心者の疑問解消!

ウォーキングを始めたばかりの方や、これから挑戦してみようとおもっている方は、最初のうちはいろんな疑問が出てくるはず。どのくらい歩いたらいい?毎日歩かなきゃダメ?などなど、そんな初心者の方が知りたい疑問をまとめてみました。

どれくらい歩くのが理想なの?

ダイエットや健康維持、気分転換などウォーキングをする理由は様々ですが、ではいったいどれくらいの距離・時間を歩くことが理想なのか?という疑問がでてきますよね。目標や目安となる数字がないとなんだか不安です。初心者の方はどれくらい歩くことを目標にしたらいいのでしょう。

◆目標設定はどうしたらいい?

3km歩こう!とか、5km歩こう!と目標を距離で設定してしまうと、それにとらわれすぎて無理をしてしまいがち。最初のうちは距離よりも時間で設定した方が無理なく始められます。とりあえず15分くらいから始めるのがベスト。正しいフォームを身に付けながら歩くことを覚えていきます。慣れてきたら、20分、30分と少しずつ時間を伸ばしていきます。初心者の方はまず1日に30分歩けるようになることを目標にしましょう。この30分という目標ですが、一度に歩かなくて大丈夫です。午前に15分、午後に15分という風に分けて歩いても問題ありません。ウォーキングの効果は変わりませんので安心してくださいね。あまり高く目標を設定するとノルマのようになり苦痛になってしまいます。楽しく続けるためにも無理のない範囲で歩くことが大切です。

◆いつ歩くのが効果的?

どの時間帯に歩くのがいいのか?これは特に決まりはなく生活スタイルに合わせるのが一番です。ただ、朝と夜のウォーキングどちらにもメリット・デメリットがあります。朝の場合、脂肪が燃えやすくなりその効果は1日持続します。ダイエット目的なら朝がおすすめ。朝日を浴びてスッキリした気分で過ごすこともできそうですね。デメリットとして、体が思うように動かない、早起きの必要がある、ということが挙げられます。また夜の場合、睡眠の質が向上したり、1日の気分をリセットすることができます。デメリットは習慣化することが難しく、女性の場合だと夜道が危険なこともあります。朝と夜どちらが自分向いているかの判断も必要ですね。

◆どのくらいの頻度で歩けばいいの?

週に3回がベストです。多ければいいというものではなく、毎日のようにウォーキングをがんばりすぎるとオーバーワークや怪我につながる危険性もでてきます。ただ歩くだけ、と思いがちですが足腰にはかなりの負担がかかっているんです。さらに週に3回と4回以上では実は脂肪の燃焼量はほぼ変わらないというデータもでています。無理なく続けるためにも身体のためにも週3回程度にしましょう。

◆歩く速さはどれくらい?

普段歩いているよりも速いペースでキビキビと歩きます。スピードを上げると運動量も増えていきます。ただ、ダイエット目的ならスピードよりも時間を重視した方が効果は上がります。目安としては1kmを10分くらいで歩くのが理想です。

◆効果はいつでるの?

ウォーキングで身体に変化が出始めるにはおよそ3ヶ月ほどかかります。他の運動に比べ強度も低いので効果を実感するできるまでには時間もかかります。なかなか結果がでないからといってすぐに諦めたりせずにがんばって続けましょう。継続は力なり!ですよ。

まとめ

ウォーキングには計り知れない効果が秘められています。疑問を解消して有意義なウォーキングライフを楽しんでくださいね。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)