いつでもどこでも出来るウォーキングは健康やダイエットに効果的!

約 1 分
いつでもどこでも出来るウォーキングは健康やダイエットに効果的!

朝公園近くを通ると、毎日のようにウォーキングに取り組んでいる人を見かけます。

手軽に始められる運動であり、場所選びにも困らないのでいつでも出来る点がメリットとして挙げられます。

ウォーキングをするとさまざまな効果を得られるのですが、主に健康やダイエットを目的としている方が多いようです。

そこで、ウォーキングでどのような効果に期待できるのか見て行きましょう。

ウォーキングで得られる健康効果について

ウォーキングにはルールは無く、空いている時間に自分のペース行える点に魅力があります。

朝や夜の涼しい風は快適ですから、気分転換にも効果的で、毎日のストレスを解消するには最適な運動です。

ウォーキングをすることで得られる効果は以下のようになります。

・脂肪燃焼効果

・生活習慣病の予防

・ストレスの解消

・美容効果

・基礎代謝の向上

・心肺機能の強化

といった多くの健康効果に期待が出来ます。

ウォーキングの効果①脂肪燃焼でダイエット

ウォーキングは有酸素運動ですから、体内に蓄積された脂肪を燃やすには最適です。

ランニングも同じような効果がありますが、普段運動をしていない人にとっては身体的な負担が大きく、毎日続けるのは難しいと言えます。

ウォーキングで脂肪を燃やすには最低20分以上続ける必要がありますが、体が慣れるまでは少しづつでも構いません。

ウォーキングでダイエットをするには、毎日取り組む必要があります。

ウォーキングの効果②生活習慣病の予防

運動不足が長期間に及ぶと、太りやすい体質になってしまい肥満の原因になります。

生活習慣病には、糖尿病、動脈硬化、高血圧、高脂血症といった症状があり、酷くなると命に関わる病気に発展する可能性があるので、十分に注意しなければなりません。

そうならない為にも、適度な運動が必要であり、体への負担が少ないウォーキングが最適なのです。

ウォーキングの効果③美容効果

肌荒れやむくみ、便秘と言った女性を悩ませる症状にもウォーキングで解消出来る場合があります。

便秘は消化器官の動きやストレスが原因で起こることが多く、それが原因で肌荒れが起きてしまうのです。

ウォーキングをすることで刺激を与えて、解消することが可能であり、肌荒れの症状も治まります。

むくみは下半身の血流が悪くなると起こるのですが、運動をすることで血行が良くなり、冷えの解消にも効果的です。

ウォーキングで得られる効果④ストレス解消

運動と縁が無いという方には、逆にウォーキングがストレスになりそうと思うかもしれません。

ストレス社会と言われるように、働き盛りの世代はストレスとの戦いでもあります。

ストレスを溜めないようにするには気分転換が必要であり、運動が最適なのです。

健康の為にも毎日ウォーキングをしよう!

ご覧のように、ウォーキングで得られる効果は沢山あるので、空いた時間を活用して取り組んでみましょう。

ウォーキングはお金もかからない、経済的に優れている運動です。

必要な道具は体を動かしやすい服装と、スニーカーさえあれば誰にでも始められます。

まずは、自分の出来る範囲で、自分のペースで体に無理のないように注意しながら続けてみましょう。

毎日の積み重ねが大切ですから、その努力がダイエットを成功へと導きます。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA