ウォーキングを始めて1ヶ月でダイエット効果がなくても諦めない

約 1 分
ウォーキングを始めて1ヶ月でダイエット効果がなくても諦めない

文部科学省の平成25年1月に行われた調査によれば、体力・スポーツに関する世論調査では、普段、運動不足を感じるか聞いたところ、「感じる」とする人の割合が 74.6%(「大いに感じる」31.5% +「ある程度感じる」43.2%)、「感じない」とする人の割合が 25.3%(「あまり感じない」17.0% +「ほとんど(全く)感じない」8.3%)となっており、国民の7割超の人が運動不足と感じているのです。また、この1年間に行った運動やスポーツがあるか聞いたところ,運動やスポーツを行ったと回答した人の割合が 80.9%、運動やスポーツはしなかったと答えた人の19.1%の結果が出ております。この1年間に行った運動やスポーツについては、ウォーキング(歩け歩け運動,散歩などを含む)を挙げた人の割合が 50.8%と最も高く、私たちにとって一番身近で一番手軽に始められるスポーツであることが判ります。ウォーキングを行った理由として、「健康・体力つくりのため」を挙げた人の割合が 56.4%となっており、国民の2人に1人は健康、ダイエット、体力つくりのウォーキング経験者と言えます。

ウォーキングは気軽な運動

楽な服装でシューズがあればすぐに始められ、難しい技術などもなく、単純で明快であり、老若男女を問わず行うことが出来る運動がウォーキングです。

ウォーキングでダイエット

「有酸素運動」とは長時間にわたる軽度の負荷のかかる運動の事をいいます。比較的身体の負担が少なく手軽に出来るウォーキングが代表的です。有酸素運動は酸素を取り込むことによって、体内の糖質と脂質を効率よく分解・燃焼しながらエネルギー源として活用します。有酸素運動を続ける事で、身体は体脂肪をエネルギー源に変えていきます。ウォーキングがダイエットに最適な運動である仕組みを解説します。

ダイエットの目標を立てる

始めて1週間で2㎏落ちてしまうようなダイエットは危険です。短期間で一気に体重が落ちた場合、かなりの確率でリバウンドがきます。リバウンドの経験がある方は思い出してください。どうですか?短期間で体重が落ちたと喜んだ記憶とリバウンドの記憶が同時期のものだと気が付くはずです。まず、リバウンドしないダイエットのために目標を立てましょう。

リバウンドさせないダイエット

痩せるペースをゆっくりにするダイエット。目標を1ヶ月で1kgが理想的だと言われています。たしかに体重がぐんぐん落ちれば嬉しいですし、やる気も出て来ます。しかし、こようなダイエットではリバウンドが待っています。リバウンドを重ねるごとに体脂肪率が上がる可能性があります。

始めて1ヶ月は基礎体力つくり期間

ウォーキングを始めても効果が出ない。痩せないと落胆される方は多いと思います。始めの1ヶ月間はウォーキングのために必要な筋肉などの基礎を体が作り上げてる期間と理解してください。効果が出てくるまでに3ヶ月かかる人がいれば、半年かかる人もいるようです。ダイエットは体重減だけではなく、筋肉の量が増えて体脂肪が減り外見がスッキリすることもダイエット効果です。

継続こそ力なり

ウォーキングは高齢になっても続けることのできる運動です。時間に制約がなく、好きな時間にいつでもできるのです。また、ウォーキングは肩こりや腰痛を改善すると言われています。始めたウォーキング。ずっと続けてみませんか。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)