ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

簡単!モデルも実践 歩きながらヒップアップと美尻を目指そう!

約 1 分
簡単!モデルも実践 歩きながらヒップアップと美尻を目指そう!

垂れたお尻は老けて見られ、不格好?

きゅっと引き締まって上に上がっているお尻というのはとても魅力的。
多くの女性のあこがれでもあります。
しかし、運動不足や肥満、加齢などの様々な原因がかさなると、
その思いとは裏腹にお尻は締まりがなくなり、垂れてきます。
お尻が垂れるとどうしても体系が崩れ、見た目年齢も高くなり、老けて見られがち。
せっかくお気に入りの洋服を買ってもイメージ通りに着こなせず、不格好に見えてしまいます。

お尻というのは大殿筋という筋肉があるのですが、加齢や運動不足などが続くと
大臀筋の筋肉が衰え弱くなり、重力にもまけ、お尻が垂れていきます。
そのほかにも歩いているときに猫背やひざをかばうなどの間違った姿勢で歩いたり、
足を組む、前に投げ出す、椅子の背もたれに寄りかかりながら仕事をするといった
変な椅子の座り方をしていたり、間違ったサイズの下着を長期にわたり履いている
といったこともお尻が垂れる原因となります。
しかし、どうしよう、どうしようと悩んでばかりいてもお尻はますます垂れていくばかり。
お尻が垂れていると自覚し、何とかしなくてはと思ったら早めに対策を取らないと
もう二度と美尻を目指せなくなってしまいます。

体操やストレッチなどもありますが、だれでも無理なく気軽に行える有酸素運動のウォーキングに、
ヒップアップ効果の期待できる方法を取り入れて行うのがおすすめです。

ウォーキングは年齢を問わず、好きな時間帯にでき、
健康・ダイエット・美容・健康年齢を高めるなど・筋力アップなどの効果が期待できます。
それにプラスして美尻も手に入れられたら、こんなにうれしいことはありません。
今回はダイエットウォーキングしながらヒップアップできる方法をご紹介しましょう。

自分のお尻は垂れ尻?まずは自分で鏡をチェック

まずは自覚し始めたお尻がどれほどなものなのか、
勇気をもって鏡でチェックしてみましょう。
なんとなく程度ではだらだらしてしまい、なかなか実行できません。
自分自身の現実に真正面からぶつかることは大切です。
ありのままの自分を受け入れれば、このままではいけない!
美尻を目指したいという意欲がわいてきます。

・鏡を見てお尻の肉が下着から確実にはみ出している
・お尻と太ももの境目がわからない
・明らかに下がってみえる
・お尻の大きさのバランスが悪い
・靴底を見ると外側がよく減っている

以上のことが当てはまったら、要注意。ヒップアップ対策が必要です。

ヒップアップ効果の期待できるウォーキング方法

・まずはヒップアップした自分をイメージ

ヒップアップをするためにはまずは美尻になった自分をイメージすることからスタートしましょう。

モデルのようなきゅっと上がったお尻で姿勢よく、颯爽と歩く姿、
自分のお気に入りの洋服がばっちりと決まっている姿など、リアルにイメージをします。

 お尻の筋肉を意識して歩く

次にウォーキングをする際にはお尻の筋肉を意識することが大切です。
肛門をきゅっとしめ、大臀筋を意識します。
姿勢を良くし、骨盤を立てるようにし、あごは引きます。
胸で前を見るようなイメージで少し先を見ながら歩きましょう。
まずはゆっくりと歩きはじめましょう。
歩くことに慣れてきたら歩幅を大きく、大股で颯爽と歩きます。
大股で歩けば大臀筋に力が入り、ヒップアップ効果につながります。
無理をせず、いつもより大股気味程度で大丈夫です。
あまり極端に大股にしてしまうと、疲れも早く、途中で歩くのが嫌になってしまいます。
一歩一歩丁寧に、お尻を意識し、美尻を手に入れた自分をイメージしながら楽しく歩きましょう。

毎日無理なく続けていくうちに、体全体も引き締まり、
ヒップアップした美尻を手に入れることができます。
まずは1か月を目標にチャレンジしてみましょう。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)