ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ゆっくりウォーキングした時の消費カロリー

約 1 分
ゆっくりウォーキングした時の消費カロリー

1、平地をゆっくり歩いた時の体重別消費カロリー

平地をゆっくりウォーキングする時、どのくらいのカロリーを消費してるのでしょうか?
20分・40分・60分ゆっくりウォーキングした時の消費カロリーを体重別にチェックしていきます。

体重が40キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると39キロカロリー消費する計算になります。
40分で78キロカロリーです。
60分で118キロカロリーです。

体重が50キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると49キロカロリー消費する計算になります。
40分で98キロカロリーです。
60分で147キロカロリーです。

体重が60キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると59キロカロリー消費する計算になります。
40分で118キロカロリーです。
60分で176キロカロリーです。

体重が70キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると69キロカロリー消費する計算になります。
40分で137キロカロリーです。
60分で206キロカロリーです。

体重が80キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると78キロカロリー消費する計算になります。
40分で159キロカロリーです。
60分で235キロカロリーです。

体重が90キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると88キロカロリー消費する計算になります。
40分で176キロカロリーです。
60分で265キロカロリーです。

体重が100キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると98キロカロリー消費する計算になります。
40分で196キロカロリーです。
60分で294キロカロリーです。

体重が110キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると108キロカロリー消費する計算になります。
40分で216キロカロリーです。
60分で323キロカロリーです。

体重が120キロの人の場合の消費カロリーです。
20分、ゆっくりウォーキングすると118キロカロリー消費する計算になります。
40分で235キロカロリーです。
60分で353キロカロリーです。

参考までに食品のカロリーを上げておきます。
消費カロリーとの比較に活用して見てください。

(1)100キロカロリーの食品
コロッケ(2個) 50キロカロリー
アイスクリーム(100g) 100キロカロリー
豆腐(木綿) 72キロカロリー

(2)100〜300キロカロリーの食品
牛乳(1杯) 100キロカロリー
グリーンサラダ(1皿) 150キロカロリー
エビフライ(1個) 210キロカロリー
カキフライ(1個) 270キロカロリー
豚の生姜焼き(1皿) 230キロカロリー
パン(1切れ) 237キロカロリー
ご飯(1杯) 168キロカロリー

(3)300〜500キロカロリーの食品
カツカレー 350キロカロリー
ロースカツ 400キロカロリー
ビーフジャーキー 315キロカロリー
ウインナー 321キロカロリー
ベーコン 405キロカロリー
サラミ 497キロカロリー

(4)500キロカロリー以上の食品
肉じゃが 600キロカロリー
餃子(7個) 560キロカロリー
春巻き(3個) 520キロカロリー
チャーハン 750キロカロリー
塩ラーメン 500キロカロリー
味噌ラーメン 560キロカロリー
とんかつ定食 910キロカロリー
唐揚げ定食 1132キロカロリー

2、ダイエットの運動には、ゆっくりウォーキングから始めましょう。

ゆっくり歩いた時、体重40キロの人よりも80キロの人の方が60分の消費カロリーが2倍になります。
ウォーキングをゆっくりしたとしても、60分も歩けばかなりの消費カロリーになります。

歩く前に、ストレッチを入念にしたり、体を温めるために軽く入浴をするとさらに消費カロリーが上がります。
ウォーキング前に入浴をすると、血液と体温の温度を上げることができます、血液と体温を上げると新陳代謝がアップして汗をかきやすくなります。
汗がたくさん出れば消費カロリーも上げることができます。
汗が出にくい人には特にウォーキング前の入浴をオススメします。
ストレッチをするだけでもカロリーは消費します。
ウォーキング前後は、必ずストレッチをするように心がけましょう。

ウォーキングのコースも重要です。
スピードはゆっくりでも、上り坂や下り坂のある場所は積極的に通りましょう。
坂を上り下りするだけで、消費カロリーがさらに多くなります。

500ミリのペットボトルに水を入れて2本用意しましょう。
それをダンベルがわりに歩けば、ちょうど1キロ分の負荷がかかり消費カロリーが上がります。
二の腕の引き締め効果もありますし、1キロぐらいなら女性でも楽です。
ペットボトルで準備できるので手軽にできます。

ゆっくりなら普通にウォーキングするよりも長く楽にできます。
それにプラスして、簡単な負荷を体にかけてさらに消費カロリーをあげるようにしましょう。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)