ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ウォーキングの体重別消費カロリーと効果的な時間と注意点

約 1 分
ウォーキングの体重別消費カロリーと効果的な時間と注意点

①体重別のウォーキングの消費カロリー

ウォーキングの消費カロリーは体重によって変わってきます。
多少の誤差はありますが、毎日ウォーキングをした時の体重別の消費カロリーは次のようになります。

体重が40キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと63キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で1800〜2000キロカロリーです
1時間歩くと126キロカロリー消費します。1ヶ月で3600〜3800キロカロリーです

体重が50キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと79キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で2400~2600キロカロリーです
1時間歩くと158キロカロリー消費します。1ヶ月で4800~5000キロカロリーです

体重が60キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと95キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で2850~3000キロカロリーです。
1時間歩くと190キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で5700~6000キロカロリーです

体重が70キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと110キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で3300〜3500キロカロリーです
1時間歩くと220キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で6600〜6800キロカロリーです

体重が80キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと126キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で3800〜4000キロカロリーです
1時間歩くと252キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で7600〜7800キロカロリーです

体重が90キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと142キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で4200〜4400キロカロリーです。
1時間歩くと284キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で8400〜8600キロカロリーです

体重が100キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと158キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で4650〜4800キロカロリーです。
1時間歩くと316キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で9300〜9500キロカロリーです。

体重が110キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと173キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で5200〜5400キロカロリーです。
1時間歩くと346キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で10400〜10600キロカロリーです。

体重が120キロの場合の消費カロリーです。
30分歩くと189キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で5700〜6000キロカロリーです。
1時間歩くと378キロカロリー消費する計算になります。1ヶ月で9300〜9500キロカロリーです。

参考までに食品のカロリーを上げておきます。
消費カロリーとの比較に活用して見てください。

(1)100キロカロリーの食品
コロッケ(2個) 50キロカロリー
アイスクリーム(100g) 100キロカロリー
豆腐(木綿) 72キロカロリー

(2)100〜300キロカロリーの食品
牛乳(1杯) 100キロカロリー
グリーンサラダ(1皿) 150キロカロリー
エビフライ(1個) 210キロカロリー
カキフライ(1個) 270キロカロリー
豚の生姜焼き(1皿) 230キロカロリー
パン(1切れ) 237キロカロリー
ご飯(1杯) 168キロカロリー

(3)300〜500キロカロリーの食品
カツカレー 350キロカロリー
ロースカツ 400キロカロリー
ビーフジャーキー 315キロカロリー
ウインナー 321キロカロリー
ベーコン 405キロカロリー
サラミ 497キロカロリー

(4)500キロカロリー以上の食品
肉じゃが 600キロカロリー
餃子(7個) 560キロカロリー
春巻き(3個) 520キロカロリー
チャーハン 750キロカロリー
塩ラーメン 500キロカロリー
味噌ラーメン 560キロカロリー
とんかつ定食 910キロカロリー
唐揚げ定食 1132キロカロリー

②ウォーキングの効果的な時間と注意点

ウォーキングをする時間ですが、夕食を取る前後がオススメです。
食前のウォーキングは脂肪燃焼効果を高めます。あまり空腹すぎると体に良くないので、食前は軽めにウォーキング。
食後の場合、食後1時間は空けて水分もしっかり取りウォーキングしましょう。
食後のウォーキングは余分なカロリーが消費されて余計な脂肪がつきにくくなります。
しかし、朝のウォーキングは気をつけなくてはいけません。朝起きた直後は血液がドロドロの状態です。体から水分がかなりなくなっている状態だからです。必ず、コップ1杯の水を飲んでからウォーキングするようにしましょう。

体重の重さによって、かなり消費カロリー数に差があります。
体重がより重い人のほうが消費カロリーを上げやすいことがわかります。
しかし、普段運動していないと体にかかる負担は相当大きいです。
無理していきなり2時間ウォーキング!などと、気合を入れてやるのではなく、まずはしっかり30分歩くことを心がけるのが大事になります。
体重が100キロ近くある人は、足腰にかかる負担がかなり大きくなります。
30分でも足が痛くなる場合は20分でもいいと思います。
怪我をして歩けなくなっては、すべてゼロに戻ってしまうからです。
無理はしないで、まずは自分のできる範囲で始めていきましょう。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)