ダイエットの為のウォーキング!距離や時間の目安はどれくらい?

約 1 分
ダイエットの為のウォーキング!距離や時間の目安はどれくらい?

ウォーキングは老若男女問わず幅広い年代の方に親しまれている運動です。

ジョギングやランニングのように体力を消費しませんから、運動不足の方にも健康作りの為に積極的に取り入れて頂きたいと思います。

ここでは、ダイエットが目的のウォーキングで必要な距離や時間について見ていきましょう。

ウォーキングで得られる効果

ウォーキングをすることでさまざまな健康効果が得られることが知られています。

心肺機能の強化、ストレス解消、生活習慣病の予防、ダイエット、美容効果などがあり、毎日こつこつと続けることが必要です。

毎日の仕事のストレス、運動不足や気になる肥満はウォーキングで解消することが出来ますから、朝夕や休日など時間を見つけて実践してみましょう。

ウォーキングで脂肪が燃え始める時間の目安

ウォーキングには脂肪燃焼効果がありますから、ダイエットには最適です。

体内の脂肪が燃え始めるには、ウォーキングの場合で20分ほどかかります。

ダイエットの為にウォーキングをするには、人によって異なりますが最低でも20分以上継続しなければいけません。

数分歩くだけではダイエットの効果を得ることは出来ず、ただ体を動かしただけということになってしまいます。

ダイエット目的のウォーキングで必要な距離

ダイエットをするには脂肪を燃やして、ムダな体脂肪を落とさなければいけません。

ウォーキングで脂肪を燃やすには、上述したような時間が必要であり、目安となる距離は無いといって良いでしょう。

痩せる為には、ウォーキングをする距離よりも、時間を気にしながら歩くことが大切です。

ウォーキングの前に距離を設定すると、ゴールするまでに想像以上時間がかかってしまうことがあり、「途中で止める」「飽きてしまう」といった原因になってしまいます。

ウォーキングでダイエットに適した時間帯

ダイエットの為のウォーキングは一回に30分以上を目安に続けることが必要ですが、これを実際に行う時間によっては効率的にダイエットが出来ます。

一番脂肪を燃やしやすい時間帯は朝であり、食前にウォーキングをすると効果的です。

夜の場合には昼間の疲れを癒すのにウォーキングが最適ですが、ダイエットに向かないという訳ではありません。

もちろん食後に歩くのも構いませんが、食後1時間以上の間隔を開ける必要があり、すぐに運動をすると心臓や胃腸に負担となってしまいますから注意しましょう。

ウォーキングする時間が無い時には?

ダイエットをするには毎日続けることで効果を得られますが、仕事が忙しくウォーキングの時間を確保できないこともあります。

また、悪天候が続くと何日も外で歩けないことがあるかもしれません。

そこで、自宅でも簡単に出来る踏み台昇降運動を取り入れましょう。

踏み台やステッパーのような器具も販売されていますが、不要な厚めの雑誌を重ねてガムテープでグルグル巻きにして簡単に踏み台を作れます。

高さは20cmほどで作り、低く感じるようになればさらに本を重ねると良いでしょう。

自宅に階段があれば、階段を利用しても良いですが滑らないように注意してください。

テレビを見ながら、音楽を聴きながら出来るので、いつでも気軽に屋内ウォーキングを楽しめます。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA