ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ウォーキング時の服装って?機能性プラスおしゃれに着こなそう

約 1 分
ウォーキング時の服装って?機能性プラスおしゃれに着こなそう

ウォーキングする時の服装って、どんなものがよいのでしょうか。歩くだけだからなんでもいいのでは?なんて思ってはいませんか?ウォーキングする時は服装も重要なポイントなんです。動きやすさはもちろん、快適さもあるウェアで気持ちよくウォーキングしたいですよね。そして、ウォーキングの効率をあげるためだけではなくおしゃれに着こなすことでモチベーションアップにも繋がるんですよ。そんなウェアはどんなものがよいのかご紹介します。

ウェア選びのポイント

まず、ウォーキング用のウェアを選ぶ際のポイントです。

◇吸汗性・速乾性に優れたもの

ウォーキングで身体が温まってくるとじんわりと汗をかきます。そのため汗でウェアが濡れてしまうことも。吸汗性・速乾性のあるものならサラッとした着心地で不快感もありません。

◇通気性のよいもの

熱がこもってしまうと体温調節が難しくなって熱中症の危険性もでてきます。汗や熱を逃がしてくれる通気性のよいものを選びましょう。

どんな服装がいいの?

ウォーキングはとくに服装に決まりはありません。ジャージでもよいですし、夏場は半袖シャツ・短パンなどでも。無理にウォーキング用の物を買いそろえる必要はありませんが、少しでも快適に歩くためには以下のものを揃えると大変便利です。

◇トップス

吸汗性・速乾性に優れたシャツは一枚は持っておきたいアイテムです。綿素材よりもポリエステルがおすすめです。

◇パンツ

長ズボンでも短パンでもかまいません。足の動きを邪魔しない素材のものにしましょう。

◇上着

薄手の上着は、汗をかいて身体が冷えてきたとき羽織るためにあると便利です。また、ウインドブレーカーは冬場や風の強い時などの防寒にも最適です。

◇帽子

夏は日差しを遮るためにつばの大きなもの、冬は防寒のためにニット帽や毛糸の帽子などあるとよいでしょう。

◇タイツ

タイツというとランニングをイメージしますが、ウォーキングの際でも、タイツを履くことでパフォーマンスが上がります。筋肉のブレを防いで、足の負担を軽減してくれます。また、膝の痛み予防などにも効果があります。寒い時の防寒にもなりますのであると便利なアイテムです。

お気に入りの一枚を見つけよう

ウォーキングブームもあり、最近ではランニングやウォーキング用のウェアもたくさん揃っています。どうせなら歩く時だっておしゃれな服装をしたいですよね。かわいいウェアを着るだけでモチベーションも上がりますよ。とくにおすすめなのがスポーツ用のスカートです。下にタイツを合わせて着こなします。かわいいだけではなく、お尻周りのシルエットも隠せるので人気のアイテムです。その他、チュニック型のウェアなんかもおしゃれでいいですよね。選んでいる時から、ウォーキングするのが待ち遠しくなってきますね。お気に入りの一枚を見つけることで、さらにウォーキングが楽しくなること間違いなしです。

まとめ

ウォーキング時の服装は以下の3つのポイントが大切です。

・吸汗性

・速乾性

・通気性

快適にウォーキングするために、これらのポイントをおさえたウェアを選ぶことが重要です。また、見た目にも少しこだわってやる気アップにつなげてみてはいかかでしょうか。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)