ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ウォーキング季節別注意点 秋

約 1 分
ウォーキング季節別注意点 秋

暑さも和らぎ過ごしやすくなる秋。スポーツの秋といわれているように、運動に適した季節でもあります。もちろんウォーキングするにも最適なシーズンです。紅葉を楽しみながら歩くなんてのもいいですよね。ただ、運動に適しているといってもウォーキングするにあたり注意点はあります。より快適に歩くためにもしっかりチェックしておきましょう。

意外と汗をかく季節でもある

暑さもひと段落して、一年の中でも落ち着いた季節が秋ですよね。でも、涼しくなったからといっても運動すると意外に汗をかくんです。自覚はあまりなくても、気づいたら背中がジットリ濡れていたなんてことも。体感的にそんなに暑いと感じていなくても、運動で火照った体の熱を逃がそうと少しずつ汗がでているんです。汗が引いた後には身体が急激に冷えてきますので、ウェアは吸汗性・速乾性のあるものを選びましょう。サラッとした着心地は気持ちがいいですよね。また、汗をかくということはそれだけ体内の水分も奪われてしまいます。夏と同様に水分補給はしっかりと行いましょう。あまり喉が渇いていなくてもこまめに水分補給をするように心がけてください。

変わりやすい天気に注意

穏やかな気候で、日差しもやわらかく気持ちのいい季節ではありますが、昔からこんな言葉がありますよね。女心と秋の空。秋の天気はコロコロと変わりやすいのが特徴です。さっきまで青空がでていたのに、急に雨が降ってくるなんてこともしばしば。突然の雷にも注意が必要です。なんだか降りそうな雲だなぁと思ったら、折り畳み傘などを持っていくのもいいかもしれません。ウォーキング途中で雨に降られてしまったら、一時中断し雨宿りをしましょう。濡れると身体が冷えて風邪をひきやすくなります。秋のウォーキングは、天気予報もしっかりチェックすることをおすすめします。

日没時間がどんどん早くなる

夏が終わる頃にはだいぶ日が短くなってきます。どんどん日没時間が短くなって、暗くなるのが早くなります。夏場は明るい中で歩いてた時間帯でも、秋にはもう薄暗くなってしまうことも。きれいな夕焼けを眺めながらのウォーキングも素敵ですが、暗くなる前には終えるようにしましょう。気温もグッと下がってきますし、暗い道は危険も伴います。秋は昼間でも快適に歩ける時間帯が多くなるので、なるべくなら明るいうちにウォーキングしたいですね。

まだまだ紫外線には気をつけて

日差しはやわらいできますが、それでも紫外線は降り注いでいます。しっかりと対策をしましょう。UVカット付きのウェアや帽子を忘れずに。

まとめ

スポーツの秋は、めいっぱい身体を動かしたくなりますよね。暑くてだるいなんてこともないのでとてもウォーキングに適した季節です。色付いた木々を眺めたり、落ち葉を踏みしめながらのウォーキングなんてのもいいですね。

・自覚はなくても汗をかきやすいので、水分補給はしっかり行いましょう

・コロコロ変わる天気には注意!天気予報をチェックしたり傘を持ち歩くようにしましょう

・どんどん日が短くなる季節です。暗くなる前には終えるようにしましょう

秋のウォーキング注意点です。気持ちのいい季節、たくさん歩いてリフレッシュしてみませんか。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)