ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

2本のポールで歩くノルディックウォーキング その優れた効果がすごい!

約 1 分

ダイエットためにウォーキングをしている方は多いと思いますが、ノルディックウォーキングというものをご存知でしょうか?2本のポールを持って歩くウォーキングなのですが、実はこれ普通のウォーキングよりも運動効果が高いんです。バランスのとれた身体作りができることから、隠れた人気スポーツとなっています。

ノルディックウォーキングってなに?

ノルディックウォーキング発祥の地は北欧フィンランドです。クロスカントリーが盛んな国として知られています。もともとは、夏場にノルディックスキーの強化トレーニングや体力維持のためにやっていたものなんです。フィンランドで始まったこのノルディックウォーキングは、誰でもできる簡単な運動ということであっという間に広がっていきました。いまではダイエットや健康維持のためのトレーニングとして知られるようになってきました。みなさんも、公園などでポールを使って歩いている方を見たことがあるのではないでしょうか。運動強度が低いので老若男女問わずに人気があるようです。

通常のウォーキングと違うところは、2本のポールを持って行うということ。ポールを使うことで下半身だけではなく腕などの上半身の筋肉も鍛えることができます。わすが5分〜10分程度でエクササイズ効果を実感することができるため、とても効果的な有酸素運動といわれています。

ノルディックウォーキングのメリットって?

負荷がとても低く、効果は高いノルディックウォーキングのメリットには以下のようなものがあります。

・全身の役90%の筋肉を使うためまんべんなく鍛えることができる

・1時間の運動で約400kcalのカロリー消費ができる(通常のウォーキングでは約270kcal)

・腰、ひざ、ふくらはぎら足首など下半身への負担が少ない

・ポールを使うことで姿勢が正され、呼吸が整う

・腰痛防止にも効果的

・エアロビ効果で筋肉バランスを整える

90%の筋肉を使う全身運動であることはすごいことですよね。消費カロリーも通常のウォーキングに比べ高く、全体的に身体が引き締まっていくのでダイエットには最適といえるのではないでしょうか。

ノルディックウォーキングはこんな方におすすめ!

ダイエットために運動を始めたいけどなにをしたらいいのかわからない…手軽にできて効果の高い運動ないかしら…まさにそんな方におすすめなのがノルディックウォーキングですね。そのほか、強度の高いランニングなどでは腰や膝への負担が心配な方でも、ノルディックウォーキングなら下半身への負荷は低いので安心して始めることができます。リハビリや運動不足解消としても効果的です。負荷が少ないので長時間の歩行が可能となるので、それだけ運動効果は上がりますよね。。用意するものはウォーキングシューズとポールだけでOK。ポールはスポーツショップで扱っていますので自分に合ったサイズのものを選んでくださいね。

まとめ

ポールを使うことで通常のウォーキングよりも効果がグッと上がるなんてとても魅力的な運動ですよね。下半身への負担が少ないというのも嬉しいですね。街中や公園などでもいいですが、ちょっとしたハイキングコースなどを歩いてみるのも楽しいですよ。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)