ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ウォーキングシューズの選び方・ウォーキングを始めるならまずはシューズ選びから!

約 1 分
ウォーキングシューズの選び方・ウォーキングを始めるならまずはシューズ選びから!

ウォーキングするために欠かせないものといえば、もちろんウォーキングシューズですよね。一口にウォーキングシューズといってもいろんなものがあります。お店に行ってどれを買ったらいいのか迷ってしまうことも…ウォーキングシューズはどんなものを選んだらいいのかそのポイントをまとめてみました。

ウォーキングシューズ選びのNGポイント

まずは、ウォーキングシューズの間違った選び方です。ここをしっかり抑えておくと怪我予防や効率的なウォーキングをするために役立ちますよ。

◆ジョギング、ランニング用ではなくウォーキング用を選ぶ

ウォーキングもジョギングも同じようなものじゃない?って思いがちですが、シューズにもちゃんと違いがあります。ランニングやジョギング用のシューズは軽量化やスピードアップを図るためにかかと部分が薄くできているものがあります。そのため足に負担がかかってしまいます。ウォーキング用はクッション性に優れており、足への衝撃を和らげてくれるように設計されています。長時間歩いても疲れにくく、怪我防止にもなっています。

◆売れ筋や人気商品にまどわされない

お店に行くと、人気商品!おすすめ!なとど書かれたポップが貼ってあったりしますよね。ついついそういった商品に目がいってしまうものですが、ここが落とし穴なんです。人気があるからといってかならずしも自分の足に合っているとは限りません。

正しくウォーキングシューズを選ぶ際のポイント

たくさんの種類があるウォーキングシューズ。シューズによっては疲れやすかったり、痛みが出てしまったりすることもあるため、慎重に選ぶ必要があります。まず一番のポイントは必ず試し履きをすることです。自分の足に合った一足を選びましょう。加えて以下のポイントも抑えてください。

・しっかりクッション性のあるもの

・つま先部分に適度に隙間ができるもの

・かかとやくるぶしが擦れないもの

・足の骨格に合ったもの

あまりピッタリすぎるサイズでは足が痛くなってしまうので少しくらい余裕のあるものが良いでしょう。また、自分の足の骨格を知ることでシューズ選びもうまくいきます。幅が広い方や甲が高い方、様々ですよね。シューズにもワイドサイズなど揃っているので選ぶ幅も広がります。

シューズを選ぶ際に、時間も大きなポイントです。夕方などは足がむくんでいることが多いため、若干サイズも変わってきます。ウォーキングする時間が毎日決まっている方ならその時間に合わせて選びに行くのがいいかもしれませんね。また、購入の時は実際にウォーキングで使う靴下を履いていきましょう。靴下の厚みでサイズも変わってしまうので注意が必要です。

自分の足に合っているのかよくわからないという方は、店員さんに聞いてみると良いでしょう。スポーツショップなどでは詳しい店員さんがいますのでしっかりしたアドバイスをもらえるので安心です。

まとめ

ウォーキングシューズ選びで大事なことは、安定性・クッション性・耐久性です。そのほか、自分の骨格に合ったサイズ選びをすることです。全体重を支える大事な役割を果たす足ですから、しっかりしたものを選びたいですよね。お気に入りの一足を見つけてくださいね。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)