ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

ウォーキング時おすすめなアプリを紹介 もっとウォーキングが楽しくなる!

約 1 分
ウォーキング時おすすめなアプリを紹介 もっとウォーキングが楽しくなる!

皆さんは、運動アプリを使ったことがあるでしょうか。ランニングアプリ、ウォーキングアプリが存在します。今回はウォーキングの際に役立つアプリの紹介をしたいと思います。参考になればと考えております。

Nike+RunClub 販売元‐Nike,Inc‐

このアプリは実際に筆者がウォーキングやランニングをする際に使用しているアプリです。以前はNike+Runningという名前のアプリでした。名前を変えてリニューアルされました。使用方法ですが自身の現在の身長や体重を登録します。そして「ランを開始する」をタップするとGPSの位置情報を利用して、どこを、どんなペースでどれだけの距離を運動したのかがわかるのです。また、1kmごとに音声でペースを教えてくれます。なので、ペースを意識する人は重宝すると思います。また、マイコーチと呼ばれる機能があり、4、8週間のプランが設定されており、ランニングを始めた初心者向けのトレーニングプランを設定してくれるのです。またマラソンなどの大会に参加する方なども大会当日にベストなコンディションを合わせるプランも構築してくれます。音楽機能も搭載しているので、音楽でやる気をアップさせながら、記録も取れて十分役に立つアプリです。デメリットとしては、リアルタイムの位置情報を使用するためスマホのエネルギーの消費が大きいところが挙げられます。私の使用しているiPhone6で1時間ほど使用して、15%ほどの消費です。消費が気になる方はApple Watch対応しているのでスマホ自体を使用していなくても使用できます。アプリに余計な部分がないので、愛用している方は多くいます。

キョリ測 販売元‐Mapion Co.,Ltd.-

このアプリは、地図情報に指でなぞることで走行距離を出すことができるアプリです。先ほど紹介したアプリだと、位置情報を使用するため事前に出すことができません。このアプリは事前にどれぐらいの距離を歩くのかを出すことができます。おおよその時間や、消費カロリーを計算してくれるので事前に計画ができるので便利です。また、消費カロリーをおにぎりやラーメンなどの食べ物で換算してくれます。「この距離歩いたら、カレーが食べられる!」などのモチベーションを上げてくれるアプリです。

ゆるぶら日本一周 伊能忠敬の歩数計 販売元‐LITTLELIGHT,Inc‐

このアプリは、日本の偉人伊能忠敬を題材とした歩数計です。彼は、日本の偉人でもともと証人として働いていましたが、天文学に興味を持ち50歳から勉強するのです。地球の大きさを知りたいがために、日本地図の作成を引き受けるのです。17年間かけて歩くことで日本の地形をとらえて、精巧な地図を作り上げたのです。そんな彼の歩いたペースと自分が歩いたペースを比較しながら楽しくウォーキングができるアプリです。アプリを起動していなくても、歩数を記録してくれるので便利です。歴史を知るとともに健康になっていく面白いアプリです。

aruku&(あるくと) 販売元‐Mapion Co.,Ltd.‐

これは、歩くことで、日本各地の特産品の抽選権が獲得でき特産品をゲットできるアプリです。歩数に応じてポイントがたまります。このポイントを特産品応募に使用するのです。健康のために歩くことが、町の特産品ゲットにつながるのは面白く、今までにない組み合わせです。地域の活性化につながり、地域の知られざる名物を知ることができます。歩数の記録体重の推移も計測できウォーキングアプリとしての機能も備わっています。

まとめ

今回は、実用的なアプリを主に紹介いたしました。現代はスマートフォンが普及しアプリを使用することが増えました。毎日を楽しく健康に暮らすために今回紹介したアプリを参考にしていただければ幸いです。これはまだ、ウォーキングアプリのほんの一部です。たくさんのアプリが今後も制作されるでしょう。自分に合ったアプリを探すことでウォーキングライフを充実にすることができるのではないでしょうか。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)