ウオーキング歩く.com

歩いて健康!

毎日楽しく快適ダイエット! 綺麗に痩せて若返るウォーキング方法

約 1 分
毎日楽しく快適ダイエット! 綺麗に痩せて若返るウォーキング方法

基礎代謝を上げ、若々しくなるには歩くのがおすすめ

ダイエットをしたいけど、痩せた結果が綺麗ではないのは嫌!
どうせ瘦せるなら若々しく、綺麗に痩せたい。
せっかく痩せてもしぼんでしまったようにシワシワになった痩せ方や
肌が荒れ、艶のない見た目が最悪の痩せ方ではダイエットに成功したとは言えません。
また、無理して一時的に痩せる方法はリバウンドしてしまう場合が多く、楽しくありません。
無理なく、綺麗に痩せて若返るためには基礎代謝を上げてくれる有酸素運動のウォーキングがおすすめ。
基礎代謝が上がれば痩せやすくなるだけでなく、身体も健康になり、美肌効果もアップします。
ここでは楽しみながら続けられ、綺麗に痩せて若返るウォーキング方法をご紹介しましょう。

まずは形とイメージづくりから

楽しくウォーキングするためにはまず形から入ること・イメージづくりをすることが大切です。
お気に入りのカラーやデザインのスポーツウエアや動いやすい服装・帽子を用意しましょう。
シューズも歩きやすくお気に入りの物を用意すると気合も入り、ウォーキングに対するスイッチが入ります。
水分とタオルも用意しておくと安心。 荷物はリュックに入れておけば歩きやすく、身体のバランスを崩しません。
歩く前に綺麗な姿勢で軽快に歩くことをイメージ。
そして未来の若々しくなって綺麗に痩せた自分、きつくて着ることが出来ない服がすんなり入るようになった自分をイメージしましょう。
あまり短期間のイメージでは無く、無理なく半年後の自分を目標にしておくとストレスになりません。
良いイメージづくりは自分のモチベーションを上げるので、ダイエット・若返りづくり成功の確率を高めます。

ウォーキング前の準備も大切

ウォーキングは有酸素運動で基礎代謝を上げるのには最適な運動ですが、
さらにその基礎代謝を上げるためにウォーキング前の30分前に
緑茶やコーヒーなどのカフェイン入りの飲物を飲むのがおすすめです。
また、酵素入り飲料やショウガ入りの飲物なども良いでしょう。
基礎代謝を上げ、ダイエット効果が高まります。

出かける前には軽いストレッチやラジオ体操などでこれから歩くことを身体に言い聞かせ、
動きやすくしておくことも大切です。
何事もいきなりはいけません。
身体に負担を掛けないためにも、楽しく歩くためにも
きちんと心と体の準備を整えてからスタートしましょう。

 基礎代謝を上げるウォーキング方法

基礎代謝を上げ、若々しくなる歩き方はまずは姿勢から。
背筋を伸ばし、あごを引きましょう。
胸で前を見るようなイメージで目線は遠くで前を見ます。
肩の力は抜き、リラックス。
普段よりも大きめの歩幅で歩くことを無理なく意識しましょう。
今注目されている若返りのウォーキング方法は「インターバル速歩」。
おおよそ3分間早足をイメージして歩き、その後の3分間はゆっくり歩きます。
これを繰り返すだけで基礎代謝がぐっと上がり、若返り効果が高まります。
早足の目安は1分間に約140歩、1秒間にすると2~4歩になるので結構な早さとなるのですが、
これはあくまで目安として最初は無理なく、自分のできる範囲で早足からゆっくり歩きを繰り返してみましょう。
歩くことに変化があると楽しく歩くことが出来ます。
途中で水分が欲しくなったらこまめに摂取しましょう。
一気飲みでは無く、ちょこちょこと摂取するのがおすすめです。

ウォーキングは少し汗ばんで快適に運動したと思う程度でやめること。
たった1日無理して頑張って距離を歩いても意味はありません。
身体によいことは無理なく続けるのが大切。
継続は力なりという言葉がありますが、まさにその通り。
楽しく続けることが結果的にダイエット・健康・若返りへの近道であり、
長く維持できる最高の方法なのです。

ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)